« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

オオフジツボ 京都、名古屋、大阪ツアーのおみやげ話など。

もう先週になってしまいましたが、「オオフジツボ 春の京都、大阪、名古屋ツアー」大盛況のうちに終了いたしました。ご来場のみなさま、ありがとうございました!

130419goblin
京都:GOBLINでのまかない

ツアーで地方に伺うたびに思うことですが、僕らのように誰も知らないようなミュージシャンを、まるで家族のように温かく迎えていただける懐の広さは、どこから来るんだろうなぁ…と。僕が住んでいる東京では、とにかく他人様に迷惑をかけないことが最優先され、みんな汲々としながら職場や家庭に身を置いている。でもさ、よく考えたら、生きているだけで多少は他人様にご迷惑もかけますよね。それが「お互いさま」ということだと思うんだけど、地方に伺うと、そんな懐かしい感覚をすぐに思い出します。特に地元関西に伺うと、関西弁と共にその懐かしい共同体の感覚がよみがえってきます。京都:GOBLINでの絶品のまかない飯も、まさにそんな感じ。本当にごちそうさまでした。

130420commoncafe
大阪:Common Cafeのステージ付近の様子

大阪では、有志の方々(茶音女さん、装飾女さん、植物女さん)による手作りイベントでお迎えいただきました。

130420wreath
プレイベントのリース作り

ライブだけでなく、会場設営やオリジナルメニュー考案、オオフジツボオリジナルグッズ製作、そしてプレイベントまでご用意いただいて、みなさんでオオフジツボのライブを盛り上げていただきました。本当に感謝してもしきれません。ありがとうございました。また東京でもコラボ出来ればと思います。

130421matahari
名古屋:Cafeロジウラのマタハリのステージ付近

名古屋:Cafeロジウラのマタハリは、譜面台とギターのネックが触れ合うほどの小さなスペース。ぎっしりと詰まったステージと客席が、独特の一体感を生みます。

130421tako
名古屋:Cafeロジウラのマタハリでのまかない

それにしても、お客様が絶えないライブハウスの特徴は「食べ物がおいしい」。マタハリさんももちろんそうですが、そういえば東京でいつもお世話になっている西荻窪:音や金時さんや下北沢:音倉さんもそう。意外にも、胃袋をつかまれるとまた行っちゃうんだなぁ…って思います。ごちそうさまでした。

おまけ写真集。

130419kishimen
行きのサービスエリアでのきしめん。

130419tanuki
大阪ではたぬきだけど、京都だったのできつねそば。

130420toilet
大阪人のタテマエとホンネ。

130420studio
絶対、音漏れが酷そうなスタジオ。

130421misokatsu
名古屋名物みそカツ丼。

130421yukata
ゆかたを物色するゆかたん。

130422hitsumabushi
帰京前に、名古屋名物ひつまぶし大盛り。

ほとんど、グルメツアーですな…(笑)。
今後のスケジュールなどは、明日にでもアップいたします。今年は意外と盛りだくさん!

そう、本当に、生きているだけで多少は他人様にご迷惑もかけますよ。しょうがない。
それを赦しあうのが、「お互いさま」です。今回のツアーでの、僕の備忘録。

| | コメント (0)

2013年4月18日 (木)

親子で発表会初体験

130414pf
練習し始めて2か月で、スタインウェイのフルコンと向き合うことになった娘。

やっぱり僕もピアノ習っておけばよかったのかな?でも、ある意味完璧な楽器であるピアノが弾けなかったから、逆に今の自由な芸風を身に付けられたのかも知れないし。いずれにしても、生涯勉強であることには変わりありません。

130414yakiniku
初めての発表会の後は、練馬の隠れた名店へ。
ここのホルモンは本当に絶品で、しかもリーズナブル。僕の親父から始まって親子三代のホルモン好きでございます。

さあ、週末のオオフジツボツアーでは、久々に地元関西で食いだおれだー!

| | コメント (0)

2013年4月14日 (日)

今週末は「オオフジツボ 春の京都、大阪、名古屋ツアー」

130414oofujitsubo
さあ!「オオフジツボ春の京都、大阪、名古屋ツアー」が迫ってまいりました!
地元のみなさま、もうご予約はお済みでしょうか?関西人の太田も、俄然テンションが上がっております。みなさまどうぞお楽しみに!

------------------------------------------------------
2013年4月19日(金) オオフジツボ@京都:GOBLIN (075-257-7864)
開場18:30/開演19:30 前売¥2,500/当日¥3,000 (+オーダー)
ご予約は、会場TELで!
------------------------------------------------------
2013年4月20日(土) オオフジツボ@大阪:Common Cafe (代表:090-9110-7462 / 当日:06-6371-1800)
開場18:30/開演19:30 予約¥3,000/当日¥3,500 (+オーダー)
ライブ前14:00からプレイベントもあります。詳細はこちら
ご予約は、e-mail (misozizu+420@gmail.com)にて ←@マークを半角にしてください
------------------------------------------------------
2013年4月21日(日) オオフジツボ@名古屋:Cafeロジウラのマタハリ春光乍洩 (052-451-8533)
開場18:00/開演19:00 予約¥3,000 (+オーダー) ※25名限定要予約
ご予約は、会場TELまたはe-mail (cafematahari@gmail.com) ←@マークを半角にしてください
------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2013年4月12日 (金)

マークアキクサさん新着動画情報!

ライブサポートさせていただいているネイティブアメリカンフルート奏者、マークアキクサさんの動画が公開されましたので、お知らせいたします。

まずは、昨年撮影いたしましたPV  "Amazing Grace"。

Native American Flute:マーク アキクサ
Guitar:太田光宏
Percussion:よしうらけんじ
Studio:東京ビジュアルアーツ G-Studio

2013年2月9日に行われた「知多半島音楽祭2013 アメージング グレイス ネイティブ アメリカンフルートの響き」でのフリーセッション(即興演奏)。

Native American Flute:マーク アキクサ
Flute:イネ・セイミ
Guitar:太田光宏
Percussion:MABO雅弥
Hall:ゆめたろうプラザ(武豊町民会館)輝きホール

ではまた、是非コンサートでお会いいたしましょう!

| | コメント (0)

2013年4月10日 (水)

入学式とガットギターピックアップのその後

130409sakura
講師で伺っている専門学校の入学式は、遅咲きの八重桜に迎えられて希望にあふれるものでした。また様々な出会いがあるのでしょう。若い音楽家の才能を捻じ曲げないよう、才能が無いなら一緒に悩みながら、今年も真剣勝負させていただきます。

さて、先日ちらっと載せましたガットギターのピックアップ。意外にも素性が良く、試作後に回路の微調整を経て、非常に良い音質になってきました。あとは、クリップ部分が楽器を傷つけないよう、薄いコルクでも貼ろうかな。
130410pu
ブリッジ横に貼り付けタイプのピエゾ(圧電型)ピックアップ。そして、サウンドホール内部にはコンデンサーマイク。この2つを適宜ブレンドして出力いたします。ピエゾ+マイクのブレンドピックアップは、現在のエレガットの主流の方式です。しかし、楽器を改造することなく取り付けられるものは、市販製品の中でなかなか探せませんでした。

130410kiban
本製品のコンセプトは、楽器側の改造ゼロで本格的なブレンドピックアップをワンタッチで取り付けられること。これから太田の出演する様々な現場でロードテストを繰り返し、絶対の自信を持てれば、プリント基板を作成し一般販売も考えております。意外と安価に販売出来ると思います。

こちらも是非、ご期待くださいませ。

| | コメント (2)

2013年4月 9日 (火)

ガットギター用ピックアップの試作品

130408hijiribashi
思い立ったらすぐ。昨日はお茶の水から秋葉原界隈で部品調達。

130408system
と、あっさりガットギター用ピックアップの試作品が出来てしまいました。

130408kiban
こちらはシステム中核の、コンデンサーマイクとのブレンドシステム。

意外にも、非常に自然な音はしているのですが、ノイズやハウリングなどを含め、果たしてコンサートでの実用レベルに持って行けるかは、これからの検討次第ですね。

| | コメント (0)

2013年4月 8日 (月)

変化の潮流

130407kabukiza
仕事で東銀座へ。今をときめく新歌舞伎座。
新しい文化が、ここからまた生まれてくるんでしょうね。

僕自身、実はここ2年ほど、変化の時期に来ているなと思います。どういう風に変化していくのかは分からないけれど、今までの枠を超えた大きな流れが来るんだろうなと。なので、思い付いたことは今のうちに何でもやってみようと。

130407circuit
一昨日、渋谷のいつものギター屋で、たまたま良い音のエレガットを試奏した後に思いついちゃいました。もしかすると、レコーディング用のガットギターでライブが出来るかもしれないと。

密かにご期待くださいませ。

| | コメント (0)

2013年4月 4日 (木)

弦のおはなしと週末ライブ情報

外で仕事をすると、いろいろな情報が渦巻いています。
最近のギターレコーディングではリアンプ(すっぴんで録音した音を、後からギターアンプを通す)が流行っているとか、新しいプラグインエフェクトのトレンドとか。大変刺激的で、その中から取捨選択して自分の環境に取り入れるわけですね。ええ、オヤジも最新技術について行かないとね。ふと気が付いたら、クライアントも周りのミュージシャンもみんな年下になってしまっているしア-ララララ…。

130404gen
ただ、楽器そのものにまつわる情報は、あまり多くないのです。唯一、弦の進歩くらいでしょうか?僕が使っている弦は全てD'Addario製で、
・Electric=EXL110 (Nickel Round Wound Light Gauge)
・Acoustic=EJ16 (Phosphor Bronze Light Gauge)
・Classical=EJ46 (Nylon Hard Tension)
と、どこの楽器屋にもあるごく普通のものです(もちろん、長年の吟味の結果こうなりました)。が、技術の進歩により寿命の長いコーティング弦も、ある程度良い音がするようになってきました。もう一息で、ウチの大量の弦ゴミも減ってくるのかな?もう、年間消費量も半端ないですからね(笑)。

130404konno
弦と言えば、先日のレコーディングでの今野さんのハーディングフェーレという楽器。これ、ヴァイオリンに似てますが、表の鉄弦4本+ネック裏に響弦がいっぱいついている難しそうな楽器。北欧の民族音楽で主に使われるらしいですが、鉄弦独特の大音量と怪しげな響きが際立っておりました。

いやー、刺激のある毎日は楽しいですな。そのうち、何か新しい楽器にでも挑戦しようかなと思っております。歌とか(笑)。

素晴らしい歌のライブが今週末にあります。
---------------------------------------------
2013年4月6日(土) なべ渡辺@桜木町:OKEY-DOKEY(045-326-6776)
開場18:30/開演19:00 \1,600 (+オーダー)
---------------------------------------------
ハートフルな男歌の世界に浸りたい方、ぜひぜひ。
あ、ほんっとに久々に年上の方々との現場なのです(笑)。


| | コメント (0)

2013年4月 3日 (水)

TV放送情報+ライブ情報

130403cafe
あちこち移動しながら慌ただしく過ぎていく毎日の、ちょっとした空き時間。初めて入るアットホームなカフェで出てきたのは、こんなカフェラテ。心まで癒されますね。昨日はそんな日でした。

さて、3月29日よりフジテレビTWO(CSスカパー)放送開始になりました、「イタズラなKiss~Love in TOKYO」にて、挿入曲のギターアレンジと演奏で参加させていただいております。原作は、懐かしい少女誌「マーガレット」に掲載されたものですが、原作の世界観を裏切ることなく絶妙な配役が評判のドラマです。深夜番組になりますが、ご興味のある方はぜひご覧くださいませ。番組情報はこちらから

130403guitar
まあ、使っている楽器はおなじみの2本です。もちろん、良い音してますよ。
 ・Acoustic Guitar S.Yairi YD-504
 ・Classical Guitar 辻渡 S-2

さて、この2本をフルに使って行いますライブが、昨日より予約開始となりました。
--------------------------------------------------------
2013年5月3日(金・祝) みとせのりこ×太田光宏 「唱歌と大人の本気Special」
会場:岩本町(秋葉原):Egg-man tokyo east (03-5829-6400)
開場17:30/開演18:00 予約¥3,200/当日¥3,500 (1drink付)
--------------------------------------------------------
2013年5月4日(土・祝) みとせのりこ×太田光宏 「唱歌と大人の本気Special」
会場:岩本町(秋葉原):Egg-man tokyo east (03-5829-6400)
開場17:30/開演18:00 予約¥3,200/当日¥3,500 (1drink付)
--------------------------------------------------------
昨年ご好評だった歌謡曲カバー「大人の本気コーナー」を拡大させまして、唱歌と歌謡曲を織り交ぜてお送りしようと思っております。ご予約は会場WEBからメール予約のみとなります。リクエスト曲がある場合は、ご予約メールにご記入いただければ幸いです。(採用されるかどうかはお楽しみ…)

お席が多くありませんので、お早目のご予約をお勧めいたします!

| | コメント (0)

2013年4月 2日 (火)

おなじみのスタジオにて

130401studio

教訓:
楽曲と演奏と録音が良ければ、TDはすぐに終わる。
きっと、このクールも大人気間違いナシ!!

| | コメント (0)

2013年4月 1日 (月)

レコーディング三昧な日々

130331studio
いよいよ自分が弾く番がやって来まして、シャングリラスタジオに伺ってきました。居心地の良いアットホームなスタジオですね。

130331drum
ギターの前に、ドラム録音。
この見慣れないドラムセットは、ブビンガという木材で作られた家具調。みんなで眺めていると、これがメチャクチャ良い音!フロアータムでもアタックが速い!もちろん持ち主の奏者も素晴らしく、感動するようなドラムトラックが録れました。

そして、何とか太田もギターレコーディングを終了しまして帰宅。あとはTDを残すのみとなりました。

130401mic
で、明けて本日は、なぜか太田は自分のボーカルレコーディング。
いやー、やってみると何でもできるもんですなぁ…(笑)。

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »