« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月25日 (土)

夏の終わりのライブ三昧!

120824reharsal
昨日8月24日(金)は、みとせのりこさんBANDライブ@吉祥寺:Star Pine's Cafeでした。写真はサウンドチェックのひとこま。このライブハウス、僕は割と近所に住んでいながら初めて伺ったのですが、なかなか良いハコでした。吹き抜け2階のため天井が高く、必要以上にステージの音圧が上がりません。満席のお客様も、おそらく意外にゆったり感を持たれたのではないかと思います。…さすがは老舗マンダラ系列店。

ステージ本番も、お客様の笑顔(意外とステージから見えます)のおかげで大盛り上がり。深夜イベントがあったため終演後はドタバタでしたが、お楽しみいただけたのではないかと思います。ご来場ありがとうございました。次回は9月30日(日)に代官山:晴れたら空に豆まいて です。チケット僅少らしいので、ご予約はお早目に。

120824guitars
<使用楽器>
エレクトリックギター: 東海楽器製造(株) ES-130
アコースティックギター: S.Yairi YD-504
ギターアンプ: Roland JC-120

いつも何ひとつ変わらぬ楽器と器材ですが、一番安心できる相棒達です。昨日は、アーミングの代わりにセミアコのネックを曲げまくるわ、フィードバックを起こすために叩くわで、ちょっと楽器にかわいそうなことをしましたね…。でも大丈夫。へこたれない楽器です。

さて、僕が出演するライブもまだまだ続きます。みなさまのご来場をお待ちしております。
----------------------------------------------------
2012年8月31日(金) オオフジツボ@西荻窪:音や金時 (03-5382-2020)
開場18:30/開演19:30 \2,600 (+オーダー)
出演:壷井彰久(Vln)、藤野由佳(Acco)、太田光宏(Gt)
ホームグラウンドである音や金時さんでのライブです。ご予約は受け付けておりません。当日、ふらりとお越しいただければ幸いです。

----------------------------------------------------
2012年9月1日(土) マークアキクサ@赤坂:ノヴェンバーイレヴンス1111(03-3588-8104)
開場17:00/開演18:30 予約\3,150/当日\3,675(+オーダー)
出演:マークアキクサ(N.A. Flute)、太田光宏(Gt)、よしうらけんじ(Perc)
ネイティブアメリカンフルート奏者、マークアキクサさん久々のライブです。大地の音を是非ご堪能ください。ご予約は会場TelまたはマークアキクサHPよりメールで。

----------------------------------------------------
2012年9月2日(日) 藤光希(伊藤賢治太田光宏松浦有希)@中目黒:楽屋 (03-3714-2607)
開場18:00/開演19:00 予約\3,000/当日\3,500(+オーダー)
出演:伊藤賢治(Pf他)、松浦有希(Vocal, Pf他)、太田光宏(Gt)、よしうらけんじ(Perc)
ゲスト:倉田雅世(朗読他)、岩永哲哉(朗読)、笹本優子(朗読)
昭和歌謡の伝道師「藤光希」久々のライブです。今回は声優で紙芝居師の倉田雅世さんほか、豪華なゲストをお招きし、新しいスタイルのライブです。必見!ご予約は会場WEBかお電話で!(残席僅少)

| | コメント (0)

2012年8月22日 (水)

藤光希リハーサル!

120821rehersal
左から、松浦有希さん、倉田雅世さん、よしうらけんじさん、伊藤賢治さん。
そう、昨日は、藤光希のリハーサルでした。

パーカッションの名手、よしうらけんじさんのサポートを得て、藤光希のウリである昭和のポップス名曲集の、少々強引なアコースティックアレンジも元気いっぱい!そして、ゲストの倉田雅世さんのパワーもものすごい!とっても楽しいライブになることを確信いたしました。ぜひぜひ、お見逃しなく!

-----------------------------------
藤 光希 Live  ~Fall in Summer~

出演:伊藤賢治(Pf.他)、太田光宏(Gt.他)、松浦有希(Vo.Pf.他)、よしうらけんじ(Perc)
ゲスト:倉田雅世(朗読他)、岩永哲哉(朗読)

●2012年9月2日(sun)
●open/18:00 start /19:00
●予約¥3,000- 当日¥3,500-
●中目黒「楽屋
TEL:03-3714-2607 (11:00~22:00)
ご予約は、会場HP(スケジュール欄)からメール、または会場TELで!
現時点で残席僅少です。お早目のご予約をお勧めいたします。

| | コメント (0)

2012年8月21日 (火)

感動のドラム宅録!

120820fuukei
いつもとは反対方向の電車にしばらく揺られて降りて、昔、毎日眺めていた懐かしい風景を堪能しながら少し歩くと、本橋さんちの自宅スタジオがあります。

120820drums
いやぁー、ウチとは比べ物にならないほど立派なスタジオに、愛用CANOPUSのセットが鎮座しております。本日はドラム録音。ミュージシャンは、おなじみ本橋昭宏氏。

実は、スタジオワークでの本橋さんは猛烈にタイトなリズムなのですが、今日はかなり肩の力を抜いてもらって、モッサくてダッサいロックを、完全にミュート無しで演奏してもらいました。これは、楽器の癖を知り尽くしたプレーヤーじゃないと出来ません。今回の人間味あふれるプレイ、これぞ生演奏の醍醐味です!

120820mic
ちなみにハイハットを録っているのは、コンデンサーマイクではなくShure BETA56A。元々はAKG C451だったらしいのですが、あまりに神経質すぎて、生音との乖離を感じたそうです。ロックですねぇ。

120820rack
11本のマイクを立てているので、録音機材もウチとは規模が違います。楽器とPCの距離があるため、Pro Toolsの操作はiPadでするんですね。

さて、次は生ピアノとベース録音です。
乞うご期待!

| | コメント (0)

2012年8月20日 (月)

単身赴任最終日。

120819ryori
早いもので、一週間の単身赴任生活も最終日。
最後の晩餐は、ちょっと豪華にしてみました。ええ、西友でサーモンが特売だったのさ。

120818starbacks
外に出ると、性格的に割と時間に余裕を持って行動するタイプなので、中途半端に時間が空いた時など、よく喫茶店に立ち寄ります。歩道脇のテラス席がお気に入り。

灼熱の東京。何が悲しくてテラス席…と思われる方も多いでしょうが、昔から、行き交う人々を見ながら考え事をするのが好きです。風景や気候から作曲する方も多いのでしょうが、僕の場合は間違いなく人間ウォッチングから曲のアイディアを練っています。だから、普段から出来るだけ外出したいのですな。決して、家が嫌なわけではありません。はい。

しかし暑い。髪先から滴る汗を拭き拭き、曲のことを考えたりしていると…

120819master
ベースとドラムのキメも、やたら熱くなっちゃったりして…(笑)。

ささ、明日はこのドラムを録ってきます。
めちゃくちゃ楽しみですなぁ~!

| | コメント (0)

2012年8月18日 (土)

「藤光希」ライブに新たなゲストが加わります!

120406fujimitsuki
9月2日(日)の藤光希(伊藤賢治太田光宏松浦有希)@中目黒:楽屋 に、スペシャルなゲストが加わることになりました!サポートパーカッショニストのよしうらけんじさん、声優の倉田雅世さんは以前より告知させていただいておりましたが、新たに声優の岩永哲哉さんが朗読で加わってくれることになり、より深みのあるライブになりそうです。

「で、藤光希って、なんぞや!?」
という方のために、4月6日に藤光希が出演させていただいた番組「藤光希のU-Strip」を上記に貼り付けさせていただきます。この感じ、生で見たいという方は是非ご予約くださいませ!(現時点でチケット僅少ですので、ご予約はどうぞお早めに!)

----------------------------------------
藤 光希 Live ~Fall in Summer~

出演:伊藤賢治(Pf.他)、太田光宏(Gt.他)、松浦有希(Vo.Pf.他)、よしうらけんじ(Perc)
ゲスト:倉田雅世(朗読他)、岩永哲哉(朗読)

●2012年9月2日(sun)
●open/18:00 start /19:00
●予約¥3,000- 当日¥3,500-
●中目黒「楽屋
TEL:03-3714-2607 (11:00~22:00)
ご予約は、会場HP(スケジュール欄)からメール、または会場TELで!

| | コメント (0)

2012年8月16日 (木)

単身赴任生活

120814udon
一昨日の夕食。ベーコンとキャベツのペペロンチーノうどん。足りない塩味をめんつゆで補う。まあ、予想出来る味ですね。

120815paella
昨日の夕食。アサリと鱈のパエリア。イカが高かったので、たまたま安かった甘塩鱈を入れてみたら、これが大当たりで絶品。家族の居る時にも作ってみたいけれど、このフライパンでは1人前しか出来ないのです。

そう、実は今年はお盆休みを返上して、帰省中の家族を尻目に単身赴任状態で仕事をしております。それはそれでお気楽なもんですが、仕事上は毎日レコーディング三昧。準備→緊張→緩和の連続。割合ヘビーです。

120814mic
一昨日は、それはそれはとってもキュートなボイススキャットの大御所にお越しいただきました。いやー写真を撮り忘れたのが悔やまれます…。

120815tsukamoto
昨日は、イケメンチェリスト塚本慈和さんのダビング。作業部屋ではこの時期暑すぎるのと、弦なら多少部屋の響きがあっても良いので、うちの台所で弾いていただきました。基本的には上のオフマイクですが、保険でオンマイクも立てています。卓越したプレイもさることながら、素晴らしく良い音で録音できました。
台所って、広く静かで良いと思ったのですが、思いのほか冷蔵庫がうるさく(笑)、レコーディングの1時間だけ止めました。ということは、長時間の台所レコーディングはNGということですな。勉強になりました。

まだまだレコーディングは続きます。ドラム、ベース、ピアノ、弦、などなど…。
僕が基本的にプレーヤーだからかも知れません。どんな厳しい状況の中でも、出来るだけ生楽器を使って、極力丁寧な音楽を仕上げたい。そんなことを言い続けていたら、その意志に賛同してくれる宅録可能なミュージシャン達が集まって、近々制作集団を興す運びになりました。生楽器主体ですから、もちろんクールな音楽には向かないかも知れません。けれども、暑苦しくも最初の1音目から感動できる、肩の力が抜ける、優しくなれる、そんな音楽制作を目指していきます。続報にどうぞご期待ください。

図らずも、昨日は終戦記念日。
人間は、欲深く、自分勝手で、すぐに他人を貶めたくなる動物だけれど、多くの犠牲と試行錯誤によって何とか作られた平和が、愛と理性によって少しでも長く続きますように。願わくば、微力ながら我々の作る生楽器主体の音楽が、その手助けになりますように。祈ってやみません。

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »