« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

ありがとう!平泉。(その2)

110828hiraizumi
北上川を中心に広がる大地。米どころ平泉の風景。

僕が演奏したり制作したりする時、ほとんどの場合、実は風景よりも人間を思い浮かべます。そういう意味では、風景で感動することも多くはないのです。しかし、何というのでしょう…古き良き日本の原風景を見ている気がして、歴史に疎い僕もこの時だけは涙がこぼれそうになりました。

110827hall
ステージセッティング中。

平泉文化遺産センターのホールは、実はあまり音響照明設備が多くありません。なので、コンサートをするにあたり、主催者であるバスキングジャパンのスタッフ達が、吉祥寺コピス前のライブなどで使っている機材をまるごと持ってきて、みんなで半日かけて設営してくれました。もちろん、それでもコンサート機材としては簡易的な物ではあります。しかしながら、音量や音質や照明演出だけが音楽の良さを左右するものではありません。それよりも、このイベントに賭ける主催者やスタッフの純粋な思いこそが、より感動的な音楽を生み出してくれたと思っています。当たり前のことですが、音楽とは心ですから。

110827muryoukouin
無量光院跡にて「日没ライブ」サウンドチェック中。

背後の金鶏山の頂上に夕日が沈んでいくというドラマティックな場所。日没とともに急に暗くなるため、短い時間でしたが、素晴らしいエンディングとなりました。

| | コメント (0)

2011年8月29日 (月)

ありがとう!平泉。(その1)

110828iwatenichinichi
8月27日の平泉文化遺産センター、無量光院跡での日没ライブ、さらに8月28日の毛越寺本堂での奉納演奏が無事終わり、東京に帰ってきました。

マークアキクサとバンドマン達を温かく迎えていただいた平泉のみなさま、本当にありがとうございました。
次回は9月18日(日)、オオフジツボにて伺います。来月もどうぞお見逃しなく!

(写真は2011年8月28日付岩手日日新聞より)

| | コメント (0)

2011年8月25日 (木)

編曲が好き!

110821fumen
音楽業界の中で、編曲という意味ほど曖昧なものも少ないかも知れません。
それを説明しようとすると、とてもブログでは書き切れないので割愛するとして…

きっと、僕は編曲という仕事が好きなんだろうなぁと思います。

例えば、9月にコンサートが行われる、弦楽オーケストラの編曲。
自分の書いた詳細なフレーズが、生楽器で素晴らしく再現される時のワクワク感。一方で、演奏者から質問や指摘を受ける時のドキドキ感。いい意味で、演奏者と編曲担当の勝負です。今回はコンサートリハーサルなので、レコーディング仕事よりも演奏者と編曲担当の精神的な距離が近く、なごやかに充実した気持ちで過ごさせていただきました。あとは本番!

例えば、9月17日の米澤粋夏ライブ用のバンドアレンジ。
弦楽オケとは対照的に、演奏者達のアドリブプレイを想像しながら、必要最小限のフレーズ指定とコメントを書くマスターリズム譜面。演奏者に絶対の信頼を置いているからこそ出来る技です。そして、スタジオリハーサル一発目である程度まとまった音が欲しい…という願望も込めつつ、リハーサル1週間前の明日発送します。よっぽど急ぎでない限り、メールで送るのは僕の中ではNG。ちゃんとコピーして、複数枚はセロテープで留めて1枚ものにして、郵送します。だって、もし自分が逆の立場(演奏者)だったら、直前に送られてきた何十枚ものPDFをプリンターで印刷して、テープで留めて、リハーサルしたら汗でインクがにじんで…なんて、「ミュージシャンを馬鹿にしてるのか!」って怒って帰りそうですから。


ごく稀にですが、市販のバンドスコアや歌本をコピーして、
「太田さん、当日はこれらの曲をギターでお願いします!」
なんていうことが、実は今でもあります。

僕の常識からは、およそプライドを疑います。
どんな曲であれ、クオリティーを上げようとすれば少なくとも編成に合わせていちいち譜面を書くべきで、その意志が感じられない仕事は、条件にかかわらず僕は全てお断りしています。

| | コメント (0)

2011年8月21日 (日)

コンサート制作中!

昨日のマークアキクサ@吉祥寺:コピス吉祥寺前特設ステージは、残念ながら雨のため1ステージ3曲で終了いたしました。お越しいただいた方には大変申し訳ありません。また機会をあらためてリベンジさせて頂きたく存じます。

110820hiraizumi
さて、そのマークアキクサですが、今週末8月27日(土)には「平泉~永遠の鐘プロジェクト」というイベントで、岩手県の世界文化遺産、平泉町に演奏に行きます。東北の皆様、是非この機会にインディアンフルートの大地の音に酔いしれてください。もちろん、入場は無料です。詳細はこちら
(9月18日(日)には、オオフジツボでも同じイベントに伺います。こちらも合わせてよろしくお願いいたします。)

さて、それ以外にも現在制作中のコンサートがあります。

110820suika
米澤粋夏ファンのみなさま、大変お待たせいたしました。

-----------------------------------------------------------
9月17日(土) 米澤粋夏ソロライブ ~The Moment~ @南青山:MANDALA
開場18:30 / 開演19:30 \3,200(1drink付きの価格です)
出演:米澤粋夏(Vo), 太田光宏(Gt), 佐藤昌(Pf), よしうらけんじ(Perc)
-----------------------------------------------------------

前売りチケットは、南青山MANDALAにて発売中です。
が、なかなか足を運べない方には、こちらのweb formからご予約も可能だそうです。

圧倒的なボーカルと、個性的な演奏陣との真剣勝負!うたものギタリスト、今からワクワクしております!
いやぁー、最近うたもの以外の方が忙しかったこともあり…(笑)。米澤粋夏さんの歌声を知らない方は、Dog Ear Recordsの特設サイトで試聴できます。ぜひぜひ、生のコンサートをお楽しみに!

さあ、譜面書くぞと。

| | コメント (0)

2011年8月19日 (金)

雨が上がったら。

110819rain
久しぶりに、ほぼ1日雨でしたね。
急に涼しくなって、過ごしやすい夜になりました。

さあ、この雨が復活しなければ、明日はマークアキクサ野外ライブです。

------------------------------------------------------
2011年8月20日(土) マークアキクサ@吉祥寺:コピス吉祥寺前特設ステージ
開演:19:30(予定) 観覧無料(投げ銭制)
出演:マークアキクサ(Native American Flute)
    太田光宏(Acoustic Guitar)
    よしうらけんじ(Percussion)
備考:雨天中止
------------------------------------------------------

先月オオフジツボでも出演させていただいたバスキング形式の無料ライブに、明日はマークアキクサが出演いたします。風の音、大地の音を、この機会に是非味わってみてください。

| | コメント (0)

生ピアノの説得力

110818pf
先日プランニングした友人宅のピアノの自宅録音システム。セッティング完了してレコーディングを試してみました。楽器はYAMAHAのC5L。

多少の環境ノイズやペダルのバフバフ音など、そんなのどうでも良くなってしまうくらい、生ピアノの説得力はすごいなぁ。マイクの位置で随分と表情が変わるけれど、それはアコースティックギターとて同じ。自分が自信を持って納品できるマイキングを、僕らプレーヤー自身で探すのです。

安心して宅録を依頼できるベーシスト、ドラマー、ヴァイオリニスト、ピアニスト…そしてギタリスト&雑用係の僕。持つべきものは、様々なタイプの優れたミュージシャンの友人です。

本当は、一堂に会して「せーのー!」で同時録音するのが音楽的ですが、もろもろの事情でなかなか出来ないのが現実。ならば、せめてコンピューターの音だけでなく、人間が奏でる生楽器の音を、堂々と世に問うて行きたい。それは半分はビジネスのためだけれど、あとの半分は、本当に生の音楽を愛してやまないから。スタジオ代はケチっても、ミュージシャン代の数万円をケチってまで儲ける気はないのです。

地味だけれど、そんなスタンスを、これからも続けていきたいと思います。
生ピアノのレコーディング本番は、とりあえず来週。調律は442Hzでお願いしました。

| | コメント (0)

2011年8月16日 (火)

プレゼント

110814mayugura
オオフジツボ@青梅:繭蔵にご来場のみなさま、ありがとうございました。
都心を離れ、自然に囲まれた郊外ライブ。いかがでしたでしょうか?お店からご用意いただいたケーキセットも好評で何よりです。我々は、ひと足お先に自然食のお昼をいただいておりました。このココナッツカレーセットも絶品!

何だかミニツアーのような疲労で、帰宅後はぐったりしていたのですが、
「あれ?カバンのポケットに何かあるなぁ…。」
と、取り出したのはこれ。

110815wm61a
そういえば、帰省中に高校の同級生と飲んだ時に、部品(コンデンサーマイク)をプレゼントされたのでした。Panasonic製のWM-61Aという無指向性のマイクカプセルで、録音マニアの間で評価が高いのだそうな。

そんなに良いモノなら、ちゃんとしたマイクアンプを設計製作して、自宅録音に使ってみようかな…?と、妄想は広がるけれど、なかなか製作している時間もなく…(笑)。

| | コメント (0)

2011年8月13日 (土)

今日作ったもの

110813paella
(その1)パエリア。
先日の渋谷の味が忘れられなくて、アサリだけ買ってきて、鶏肉など他の具材はありもので作ってみたのですが、トマトを少しだけ入れればよかった…と、あとの祭り。まあ、不味くはないんですけどね、イマイチなのです。

110813cable
(その2)TSフォンケーブル
またもや老眼との戦い。友人から追加発注が来たので、ノイトリックのフォンプラグとアンテナケーブル5C-FVでせっせと製作。本当は、エレキギターのようなハイインピーダンス回線にこのケーブルを使えば、高域劣化が劇的に改善されるのですが…。いかんせんアンテナ線は硬いので、
「さあ、ギターソロだ~!」
と言ってステージ前に出たら、足元機材も全部引き連れて行ってしまいそう(笑)。なので、使えないのです。悪しからず。

(ご連絡)
明日8月14日(日)のオオフジツボ@青梅:繭蔵ですが、ご来場予定の方は、可能な限り電話予約をお願いいたします。(食材その他の都合によるものと思われます)

ご予約TEL 0428-21-7291(繭蔵)

| | コメント (0)

りんくうタウン

110811rinku
帰省中の行動パターンは大体決まっていて、最後に「りんくうタウン」の郊外型ショッピングセンターで、お買い物など。典型的な田舎パターンであります。

僕が小中学生だった頃、夏休みと言えば海釣り三昧でした。が、沖の関西空港が出来てからは海岸線が一変。どこで何が釣れるのか、さっぱり分からなくなりました。駐車場の向こうに広がるのは、「樽井海水浴場」。昔は水が汚くて有名でしたが、空港建設後の人工砂浜になってからは綺麗になり、名前も「サザンビーチ」となっているそうです。

さて、本日東京に戻ってきました。
明日はオオフジツボの郊外ライブです!
-------------------------------------------
2011年8月14日(日) オオフジツボ@青梅:繭蔵
開場15:30/開演16:00 \3,000(ケーキセット付)
-------------------------------------------

みどりの庭園に囲まれた繭蔵で、ゆったりした午後をご一緒しましょう!
ご予約は0428-21-7291(繭蔵)まで!

| | コメント (0)

2011年8月10日 (水)

非日常とクルマの運転

20110810camp
しばし日常を離れて、近所に住んでいる弟家族と渓流のキャンプ場へ。
普段、クルマの運転をしない僕も、ここではドライバーです。慣れない峠道の運転など、なかなか気を遣いますね。

そういえば、ウチの弟は車の本職。大阪府貝塚市で"Macchina"というクルマの人気カスタムショップの社長をしています。なので、運転に関しても抜群にうまい。太いタイヤと硬いサスペンションをうまく活かして、峠道を走り抜けて行きます。

主にユーロメイクを得意とするショップ/工房のようなので、クルマのエクステリアに敏感な大阪の皆様、ぜひご来店下さいませ。blogはこちら

| | コメント (0)

2011年8月 8日 (月)

和歌山に近い大阪

110808izumisunagawa
ひと足早めに、本日8月8日より8月12日まで夏季休暇とさせていただきます。

…と言いながら、明日には制作の譜面が届いたりするのですが…(笑)。
今回も変わり種の制作です。大阪府泉南市の実家近辺の豊かな自然を眺めながら、童心に戻ってアコースティックギターを弾きながら、じっくり編曲してみようかと思っております。

| | コメント (0)

2011年8月 7日 (日)

低予算自宅録音システムの勧め

110807system
仕事仲間が、自宅録音システムを整えたいということで、プランニングなど。
手持ちのオーディオインターフェースが、AvidのMbox-mini(マイク入力が1系統しか無い)とのことなので、マイクプリアンプやモニターシステムをミキサー1台で完結しようというプランです。

Mackie社の価格破壊を追うかのように、各社が安価で高性能なミキサーを発売して久しいですね。そんな製品群の中で、マイクプリアンプ及びファンタム電源の性能と、INSERT端子をレコーディング出力に利用出来るという点で、僕はMackieかYAMAHAの製品をお勧めしています。もっと安価な製品もありますが、ファンタム電源がスイッチング方式で作られるため、安定性とノイズの面で、個人的にはちょっと怖いです。

INSERT端子をレコーディングアウトとして用いるには、次のケーブルを作ります。

110806cable
TRSフォン(TとRをショート) ←---------→ TSフォン

これで、バスやAux SENDが足りなくても、鮮度の高い(無用な回路を通っていない)信号を出力することが出来ます。これらは、ほとんど太田のシステムと一緒ですが、最小設備投資で最大の効果を得るという点では、非常にお勧め出来るシステムです。余談ですが、上記ケーブルなどは、アンテナ線(5C-FV)を用いて製作しています。非常に安価で、芯線が太く、分布容量が少ない。ここも、僕の録音音質へのこだわりです。

110806hp
ついでに、接触不良のヘッドフォンケーブルを修理しました。

110806hpcable
と、ケーブルを切ってみてビックリ!SONYのケーブルは編組シールドではないのです。
確かに、ヘッドフォンのインピーダンスは数十Ωなので、シールドの必要はありません。しかしながら、比較的大電流が流れるヘッドフォンにおいて、GND線がこんなに細いと、共通インピーダンスによるチャンネルセパレーションの悪化が心配になります。何じゃこりゃ?…これが定番モニターヘッドフォンの実態か…。うーん…。

と、久々に超理系な日記になりました。
自宅録音する方々のご参考になれば幸いです。

| | コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

スペイン発セドナ行きの2日間

110804paella
一昨日、フラッと入った渋谷のスペイン料理屋さん。絶品のパエリア。
今度、僕も作ってみようと心に決めました。夏はイカがうまいから、たっぷりのイカとあさりにしよう。

110805mark
そして昨日は、セドナの大地の音。久々のマークアキクサさんライブ。いつもながら満員のご来場、ありがとうございました。豊潤、叙情、自由。そんな言葉がよく似合うライブでした。即興演奏を3曲もやったのは初めてかもしれません。

次回のライブは、8月20日(土) 19:30より、コピス吉祥寺前で野外無料ライブです。ぜひぜひお楽しみに!

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

リリース情報

110802kindan
どちらかというと、乙女向けゲームと言って良いのでしょうか…

TOKYOヤマノテBOYS」 SUPER CHERRY DISC 主題歌CD「禁断侵略者(Forbidden Invader)」が本日8月3日に発売されます。太田は主題歌「禁断侵略者」を、年甲斐もなく猛烈に弾きまくっております。グランジ好きの方は是非是非お楽しみに!

--------------------------------------------------------------
タイトル:禁断侵略者
アーティスト:琉堂イエス(CV浪川大輔)&諸星哲(CV鳥海浩輔)&濱田慎之介(CV諏訪部順一)
発売元:Aniplex Inc.
品番:SVWC7756
価格:\1,575
--------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2011年8月 2日 (火)

時代の遺物

7月31日のオオフジツボライブ、皆様ご来場ありがとうございました!
今回は何と言っても、ゲスト石川智さんのパーカッションが光るライブでしたね。また機会がれば、是非ご一緒させていただきたいと考えております。

110801pc
さて、一夜明けて8月に入りました。
朝早くから編曲納品にドタバタして、やっと落ち着いた夕方。先日修理から戻ってきたPCを立ち上げるべく、とりあえずディスプレイとキーボードとマウスをつないで電源ON。

「・・・・・・・・」

あれ?全く立ち上がらない。
サポートセンターに電話しつつBIOS設定を確認したりしても直らず、「あぁ…もう一度送るか…。」と、諦めかけて、マウスを外したまま電源ONすると

「Windowsを起動しています」

あれ?立ち上がった!マウスがおかしいのか??

いいえ、実は立ち上がらない原因はこれだったようです。

110801usbmouse
時代の遺物、USB-マウスポート変換器。
USBポートを1つでも空けるため、ついついマウスに使っていたのですが、考えてみればもう10年以上の代物。壊れても不思議ではありませんよね。

かくして、PCも無事立ち上がり、もろもろの不具合も直りました。やはりノートPCとは見やすさと速さが違いますね。また、何故かデスクトップPCの方が音が良く、低域に安定感があります。接続しているオーディオインターフェースは同じなのですが、おそらくジッターが少ないのだと思います。

さあ、明日からまた変わり種の制作です(笑)。
8月も突っ走っていきますよ!

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »