« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

夜の河原町

101230kawaramachijpg
同窓会のため、京都は四条河原町へ。
写真では非常に分かりづらいですが、「5番」のバス。まだ地下鉄も京都-北大路間しか無かった僕らの学生時代。修学院という京都市北東のはずれに住んでいた僕は、いつも激混みの5番のバスに乗って、大渋滞の市内を移動していました。今は地下鉄が発達して、うちの大学まで地下鉄で行けるらしいですな。

101230teramachijpg
時間があったので、よく電子部品を買いに行っていた寺町へ。
予想はしていたんですが、部品を扱っていたニノミヤムセンは無くなっていました。でも寺町電計社は健在。そして、東京からマルツパーツ館が進出して来ており、小さいながらまだ部品が買える環境がありました。

今の学生は、まだ回路設計とかするのかなぁ?
20年前でも、アナログ回路設計志望の僕は実は超異端児でした。電子技術の花形が、徐々にハードからソフトに移行していた時代ですからね。しかし、今でも設計現場では、アナログ回路設計は絶対に廃れない技術なんだけどなぁ。

あ、十字屋に行き忘れた。

| | コメント (2)

2010年12月29日 (水)

朝の天王寺

101229tennojijpg
古い103系の通勤電車に、いまだに歩きタバコのおばちゃん達。

ああ、帰ってきたなぁ。

仕事もココロも、右手の楽器ケースにしまい込んで、しばしの休暇とさせていただきます。
あ、多少、仕事もします。はい。

| | コメント (0)

2010年12月28日 (火)

今年最後のリリース情報!

101228inazuma
公開中の「劇場版イナズマイレブン~最強軍団オーガ襲来~」のサウンドトラック

光田康典さんと亀岡夏海さんの書き下ろし曲はもちろん、TVアニメでも使われていたあの曲もこの曲も、さらにダイナミックな生演奏になって再収録されています。

ストラヴィンスキーのような編曲は今の僕には思いつかないけれど、これを聴いてまた来年からも精進していこうと思います。ええ、もちろんギタリストとしてもね。

| | コメント (0)

2010年12月27日 (月)

ライブ弾き納め

101225lumine
25日、新宿ルミネEST屋上にてクリスマスソングを弾きまくるの巻。

101225kairo
想像以上の寒さに、ワタクシ、人生初カイロです。さすがにデブでも堪えました。ちなみに、右側に写り込んでいるのは、乙女なアコーディオン藤野さんのリラックマのカイロ入れ。藤野さんのこういう乙女なところ、誰か好きになってあげてくれませんか…。

そして26日は、故、千田昭治(drums)追悼のライブ。なべ渡辺さんのバンドで、エレキギターで弾き納めでした。あの大橋勇武さん(gt)と初共演。いや~楽しかった!当たり前だけど、大橋さんうまいなぁ。2人の芸風がうまい具合に違うので、お客様にもそれぞれお楽しみ頂けたかと思います。是非、今後ともご贔屓に!

さあ、もう少しだけ仕事は続きます。
頑張るぞ!

| | コメント (0)

2010年12月24日 (金)

企画書:クリスマスの過ごし方

101223santa
オオフジツボ@大塚GRECOにご来場のみなさま、ありがとうございました。クリスマス仕様でもガッツリとオオフジツボ。いやぁ~体力勝負ですな。右腕も左指も痛いです。

ライブ限定の藤野さん壷井さんのサンタは、撮影禁止令が出ておりましたので、代わりに不肖ワタクシのサンタ像です。あ、見たくない?見たくないか…。しょぼーん…。

さあ、クリスマス当日は、新宿ルミネESTの屋上で、ハンドリオンの皆さんと一緒に無料イベントをさせていただきますよ!是非是非ご来場くださいませ!

-------- 企画書 --------------------------
アクアリウムイルミネーションイベント最終日
日時:12月25日(土) 17:00~20:00くらいまで
会場:ルミネエスト新宿店・屋上
(JR新宿駅東口、旧マイシティ)
出演:ハンドリオン(坂上真清大久保真奈藤野由佳)+太田光宏
入場無料
------------------------------------------

いわゆる「営業バンド」とは違い、かなり濃厚な仕上がりです。それが良いのか悪いのかは別にして、ミュージシャンシップ満載の演奏を、どうぞお楽しみくださいませ。
(かなり寒くなることが予想されます。暖かくしてお越しくださいね。)

| | コメント (2)

2010年12月23日 (木)

1月8日「はあとのおと」ゲスト公開!

101222rehersal
いつも元気なガールズロックバンド"Pinky Piglets"です!

ファーストアルバムに向けてのお手伝いをさせていただいて以来、昨年は「夕暮レコード」という曲の編曲もさせていただきました。等身大の素直な歌詞とサウンドが最大の魅力のバンドです。

ただし、今回の「はあとのおと」はアコースティックしばりです。なので、普段の"Pinky Piglets"とは全く違うアコースティックアレンジでお届けしようと思っております。どうぞどうぞ、お楽しみに!

-------------------------------------------------------
2011/01/08(土) 太田光宏コンサート「はあとのおと Vol.3」@南青山:MANDALA
開場18:00/開演19:00 \3,200(1drink込みの価格です)
出演:太田光宏(AG)、米澤粋夏(Vo)、マークアキクサ(NAFl)、佐藤昌(Pf)、よしうらけんじ(Perc)
ゲスト:Pinky Piglets
-------------------------------------------------------
ご予約は本BlogにコメントいただければOK。ぜひぜひ、お楽しみに!

さて、僕も練習しようっと。

| | コメント (2)

2010年12月22日 (水)

ライブと忘年会と制作の日々

101219shinjuku
毎年のことながら、年末はライブと忘年会の日々。

それに加え、今年は制作仕事の〆切が重なって、やむなく忘年会を2つほどキャンセルさせていただきました。これに懲りず、また呼んでやって下さいませ。

さあ、明日23日はオオフジツボ年内最終ライブ!もちろんクリスマス仕様でお送りいたしますよ!お楽しみに!
-----------------------------------------------------------
2010/12/23(日) オオフジツボワンマンライブ@大塚:GRECO
開場18:30/開演19:30 \3,000
-----------------------------------------------------------

そして、同日23日は、ギターで参加させていただいている映画「劇場版イナズマイレブン」の公開日でもあります。どうぞみなさま、映画館へ足を運んでやってくださいませ。また、1日先行して本日22日より、サウンドトラックも発売だそうです。こちらも、選曲によっては太田のギターも入っているのかも知れません(笑)。ということで、是非是非。

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火)

ほぼ満月

101220tsuki
「ワォーーーン!」
と、吠えたくなるような、まあるい月。

でも本当は、犬と見せかけて、限りなく優しい一匹の狼でありたい。
そんなギターを、いつも弾いているつもりなんだ。

| | コメント (0)

2010年12月20日 (月)

一番好きな季節

101218yoyogi
「一番好きな季節は?」
と訊かれたら、間違いなく、
「冬」
と、答えます。楽器の鳴りの良さとかもあるけれど、基本的にデブだから。ええ、夏は苦手です。

寒風吹きすさぶ公園も、誰かと歩くと暖かくなれる。
そんな妄想に駆られながら、今日もボチボチと生きているわけです。

若者向けの授業では、「実体験の重要性」なんて偉そうなことを言っているけれど、伝えたいことの100%をノンフィクションで書こうなんて思ったら、体がいくつあっても足りない。やっぱり僕らの仕事の90%は、妄想で出来ている。

年末ライブ三昧の前は、制作週間。いろんな妄想を膨らませながら、迫り来る納期に追われながら、今日もスタジオで地味にCubaseと向き合っているわけです。地味ですねぇ。所詮、僕なんて、そんなもんですよ。

| | コメント (0)

2010年12月17日 (金)

赤い弦

101217gen
写真では非常に分かりづらいのですが、いつもの弦よりもちょっと赤いやつ。

いつもの弦はブロンズ弦。要するに青銅です。ギターを弾いた後は指先が青くなります。それに対し、今回の弦はフォスファーブロンズと言って、銅とリンの合金が使われています。ブロンズ弦に比較してやや派手な音がするので、店頭のギターは大体こちらが張られています。

えっ?何で替えたのって?

いや、通販サイトで見間違えて、ポチッとやっちゃいました。老眼、恐るべし。

で、音はさぞかし派手になるのかと思いきや、むしろ低音弦が上品に聴こえます。レコーディングで使ってみると、倍音帯域がブロンズ弦よりちょっと上にあるのかなぁ?まあ、さほどの違いはありませんな。所詮、弾き手が一緒ですから。

ポチッと10セットも買ってしまったので、とりあえず慣れていこうかと。

| | コメント (2)

2010年12月16日 (木)

年末から年明けまで一気に!

101216kichijouji
ドタバタとリハーサルで吉祥寺へ。駅前のこのイルミネーションを見ると、僕らの商売は「よし!年末は頑張らなきゃ!」って思いますね。

さあ、そんな年末から年明けのライブまで、一気にご紹介です!

-------------------------------------------------------
2010/12/23(日) オオフジツボワンマンライブ@大塚:GRECO
開場18:30/開演19:30 \3,000

今年最後のオオフジツボ。クリスマスバージョンでお届けいたします。いつものように、ふらりとお越しください。駅からの道順がやや難しいので、事前にGRECOのサイトをチェック!

-------------------------------------------------------
2010/12/25(土) クリスマスライブ@新宿:ルミネEST屋上ガーデン
17:00から20:00まで随時 無料
出演:大久保真奈(Fiddle)、藤野由佳(Accordion)、太田光宏(Guitar)
   アイリッシュバンド「ハンドリオン」とジョイントです。

太田には珍しく、クリスマスイベントに出演させていただきます。大久保真奈さんのフィドルと、おなじみ藤野由佳さんのアコーディオンと共に、クリスマスの夜空を美しく彩ろうと思います。ふらっとお越しくださいませ。

-------------------------------------------------------
2010/12/26(日) 年忘れNABE-Party@表参道:jazz-bird
開演19:30 \3,000(2drink+軽食込み)
出演:なべ渡辺(Vo,AG)、大橋勇武(EG)、太田光宏(EG)、横山和広(Ba)、くるみ(Pf)、藤岡千尋(Per)、平瀬裕人(Ds)、小山大輔(As)、高橋三太(Tp)、古今亭菊六(噺)

素晴らしい歌の世界を届けてくれる、なべ渡辺さんの企画ライブ。楽しみです!チャージ無料なので是非楽しみに来て下さいませ!

-------------------------------------------------------
2011/01/08(土) 太田光宏コンサート「はあとのおと」@南青山:MANDALA
開場18:00/開演19:00 \3,200(1drink込みの価格です)
出演:太田光宏(AG)、米澤粋夏(Vo)、マークアキクサ(NAFl)、佐藤昌(Pf)、よしうらけんじ(Perc)、その他ゲストあり

年明けは、恒例の太田光宏コンサート「はあとのおと」vol.3。今回はアコースティックに振り切って、しっとりとお届けしようと思っております。ご予約は本BlogにコメントいただければOK。ぜひぜひ、お楽しみに!

-------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2010年12月13日 (月)

年末の風物詩

101211sanros
ここに来ると、今年も終わりだなって思います。

バンドクリニックで参加させていただいている、"NPO法人ミッズ"のミニライブ。新橋の参加型ライブハウスにて。今年も多くの方々が、満面の笑みとともに演奏してくれました。毎回ながら感無量です。

ライブの後も、流れ流れて忘年会。
「太田コーチ!メール鳴ってますよ!きっと女の子でしょ!」
あ、その通りです。すみません…。

| | コメント (4)

2010年12月12日 (日)

いつもニコニコの弊害

いつもニコニコしている姿ばかり学生に見せていると、現場での僕に恐怖感を抱かれる。

そもそも、プロの空気感を伝えるのって、意外と難しい。

例えばリハーサルスタジオ。当たり前のように和やかな雰囲気の中でも、当たり前のように1テイクでそれなりの雰囲気を作り上げてくる、バンドマン達の徹夜の仕込みの労力とプライドの高さを、おそらく普通の人が見ても分からない。だって、誰も「徹夜で仕込みました!」なんて、恥ずかしくて言わないもんね。

例えばレコーディングスタジオ。限られた時間の中で演者の最高のプレイを引き出すための、エンジニアの優先順位とアレンジャーのディレクションを、おそらく普通の人は知らない。だって、収録が長引いたらスタジオ代が大変なことになるもんね。

僕は意外と短気なギタリストなので、ブースの中で弾き終わっったあと無言で30秒も待たされたら、きっとブチ切れて帰る。プロのプライドとはそういうもんだ。必死になって太田光宏のクオリティーは出すけれど、逆にクオリティーの低い現場はバッサリ切る。何故なら、クオリティーの低い仕事は、自分の看板に傷を付けるから。

この業界って、そういうもんなんだよ。
分かってくれるかなぁ。

| | コメント (0)

2010年12月11日 (土)

今年最後の「大地の音」

101210fuyuzakura
「えっ!?季節外れのサクラ???」
と思ったら、冬桜というものらしいです。赤坂見附交差点にて。

101210stage
マークアキクサワンマンライブ@赤坂:ノヴェンバーイレブンスにご来場のみなさま、ありがとうございました。ちょっと窮屈でしたが、今年最後のワンマンライブにふさわしく大入満員でございました。

マークアキクサさんといえば、年明け1月8日の太田光宏コンサート「はあとのおと」にも出演していただきます。笛と歌とソロギターの夕べ。こちらもどうぞお楽しみに!

---------------------------------------------------------
太田光宏アコースティックコンサート「はあとのおと」vol.3
日時:2010年1月8日(土) 18:00開場/19:00開演
会場:南青山MANDALA
出演:太田光宏(AG)、米澤粋夏(Vo)、Mark Akixa(Ind.Fl)
   佐藤昌(Pf)、よしうらけんじ(Perc)、(他ゲストあり)
チケット:南青山MANDALA店頭にて発売 \3,200(1drink込みの価格です)
---------------------------------------------------------

ご予約は、本Blogにコメントいただければ受付いたします。当日券も発売予定ですが、お席の確保の都合上、前売チケットかご予約をお勧めいたします。

| | コメント (0)

2010年12月10日 (金)

昨日のレコーディング/本日のライブ情報

101209begintei
本日は、戸田公園の名店「美吟亭」で男二人まったりと。
音楽の無い酒屋って、本当に心地良いものです。

さて、そういえば、昨日レコーディングいたしました曲情報が、早速発表になっておりました!

エインヘリアル~ヴァイキングの血脈~」(ブラウザゲーム/制作:KBMJ)というゲームのバトル曲です。作曲は、おなじみ伊藤賢治氏。9月のコンサート以来のご無沙汰でしたが、今回もイトケン節全開の名曲です。ぜひぜひ、みなさま遊んでみて下さいませ。

さて、日付変わって本日12月10日はマークアキクサさんのワンマンライブです。これぞ「大地の音」をご堪能下さいませ。
-------------------------------------------------------------------
2010/12/10(金) マークアキクサ@赤坂:ノヴェンバーイレブンス1111
Open18:00 Start19:30~/20:30~(2ステージ入れ替え無し)
チケット:予約¥3,150/当日¥3,675
出演:Mark Akixa(NAFl)/太田光宏(Gt)/よしうらけんじ(Perc)
ご予約/お問い合わせ:ノヴェンバーイレブンス1111 Tel:03-3588-8104
-------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2010年12月 9日 (木)

0:00AM

101208fumikiri
レコーディング帰り、電車を1本見送って一服。

心地良い疲労感と充実感。そして、ほろ酔い。
これだから、音楽ってやめられない。

プレーヤーとして参加すると、やっぱり制作を全部やりたくなる。
でも、制作を仕切ると、プレーヤーとしてガツガツ弾きたくなる。
一生、それの繰り返し。

仕方ないから、両方やるのです。
いつしか、音楽に身を捧げる覚悟を持ってしまったから。

| | コメント (0)

2010年12月 6日 (月)

年末恒例の…

101205gen
消耗品大発注大会!

弦をこれだけ買っても春までには使い切ってしまうから、ギターって意外とランニングコストがかかりますなぁ。と、ずーっと思っていたのですが、先日、壷井さんからヴァイオリン弦の価格を聞いてびっくり。いやぁ、ギターってなんてコストのかからない楽器なんだろう(笑)。

年末を感じさせるのは、通販の箱の中に見慣れないカタログが同梱されてくる点。そうか、世の中はボーナス商戦なんですね。

101205fumen
こちらは、教材用譜面を譜面ソフト「シベリウス」で書くの巻。

今まで、レコーディングアレンジの際の弦や管のスコア用にしか使っていなかったのですが、新たな形態の仕事のおかげで、ちょっとだけ使いこなせるようになってきました。

ミスター器用貧乏、日々精進なり!

| | コメント (2)

2010年12月 5日 (日)

展覧会

101204tenrankai

オヤジに似て、何でも短時間でそこそこ仕上げるが発想力不足の息子。
それとは反対に、作り込みなんてお構いなしに直感だけでガツガツ作る天才肌の娘。

そんな自分達の個性を、一生愛してほしい。

勉強なんてどうでも良いが、図画工作と家庭科と音楽と体育は、自分を見つける扉。
このオヤジなんか、結局それだけで生きているんだから。

| | コメント (0)

2010年12月 4日 (土)

じゃがいもきんぴら

101203kinpira

この料理が一番うまかったと記憶している僕のおばあちゃんは、一度芋をゆでてから炒めていたような気がする。なので、僕も文明の利器を使い電子レンジで真似してみるも、全く別物。家族は旨いと言ってくれるけれど、本当はこんなもんじゃないんだよ…。

そうか…ゆでることで表面のデンプンを洗い流しているのかもしれません。
今回は惨敗。またの機会に再チャレンジ。

| | コメント (2)

2010年12月 3日 (金)

通信カラオケの思い出

101203harigami
僕のデスクには色々な張り紙があります。

もう10年以上前、通信カラオケのMIDI制作のアルバイトをしたことがあって、初めて打ち込みをする僕に突然「レコンポーザー」というシーケンサーが送られてきました。

「じゃあ太田君!とりあえず1週間後に1曲完パケ納品ねっ!」
「えっ!?1週間ですか?」
「出来ないならいいよ。他にもいっぱい制作者は居るんだよ。」
「い、いや、やらせていただきます。」
「出来るのねっ!」
「は、はい。」
「使い方が分からなければ、24時間いつでも質問の電話してきてくれていいから。」
「分かりました。ありがとうございます!」

当時会社員の僕が、なぜ1曲3万円のアルバイトに執念を燃やしたのか分かりませんが、きっと、
「この機会に打ち込み技術をマスターしないと、音楽家としての将来の自分は無いな…。」
と、漠然と思ったのでしょうね。

初めて見るシーケンサーソフトを前に、泣きながら使い方を覚えている時に貼り始めたのが、写真の貼り紙達です。だって、とてもとても覚えられないもん。今でも、半音刻みのピッチベンドパラメーターなんて覚えていませんし。

結局、通信カラオケ制作のアルバイトは、僕がその仕事のハードさに付いて行けず1年足らずで辞めてしまったのですが、当時培ったいろいろなMIDI技術は、やっぱり今の僕を作っています。

まあ、それを器用貧乏というんだけどね(笑)。

| | コメント (0)

2010年12月 2日 (木)

特別なお箸

101130chopstick
レコーディングのお礼にと、福井県小浜市のクライアント様から、名前入りの本漆塗りお箸をいただきました。ありがとうございます!

こんな高級なお箸は持ったことが無いので、何だか勿体なくてなかなか使えないもんですね(笑)。あとは、この箸に見合う旨い料理を作るべく、精進いたします!

| | コメント (0)

2010年12月 1日 (水)

「はあとのおと vol.3」チケット発売!

110108heartnote
早いもので、もう師走。

いよいよ本日より、南青山MANDALA店頭にてチケット発売です!

---------------------------------------------------------
太田光宏アコースティックコンサート「はあとのおと」vol.3
日時:2010年1月8日(土) 18:00開場/19:00開演
会場:南青山MANDALA
出演:太田光宏(AG)、米澤粋夏(Vo)、Mark Akixa(Indian Fl)
   佐藤昌(Pf)、よしうらけんじ(Perc)、(他ゲストあり)
チケット:本日より南青山MANDALA店頭にて発売 \3,200(1drink込みの価格です)
---------------------------------------------------------

恒例の「はあとのおと」。今回は完全にアコースティックなバージョンで、自信を持ってお届けいたします。
Mark Akixaさんの大地の音と、米澤粋夏さんの圧倒的なボーカル。そして、太田光宏の禁断のソロギターコーナーなど、おなかいっぱいのコンサート。ぜひ、お誘い合わせの上、お越しくださいませ。

ご予約は、本Blogにコメントいただければ受付いたします。当日券も発売予定ですが、お席の確保の都合上、前売チケットかご予約をお勧めいたします。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »