« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

有田焼風ミニクーパー

101030mini
黒川美世@江田:有田陶芸倶楽部へご来場ありがとうございました!

たとえ若干の音響トラブルがあっても
たとえ外は猛烈な雨でも
やっぱり、いい歌はいい。

そんなコンサートでした。黒川さんのライブの後は、僕もきれいに一日を終わらせることが出来ます。それは、単にいい歌のおかげだけではありません。素晴らしいファンの皆様に包まれてのことです。いつも感謝です。

写真は、駐車場に展示されている「有田焼風ミニクーパー」。
なかなかすごいね(笑)。

さて、本日10月31日(日)は、久しぶりの米澤粋夏さん@代官山:NOMADです。
圧倒的なボーカルとガットギターの一本勝負です。是非是非!

| | コメント (0)

2010年10月30日 (土)

ルール

101025shinjuku2
「お父ちゃん!信号赤やん!」
「クルマも人も誰も居らんから、エエやろ。」
「えーっ!?」

まあね、ガキのうちは学校で習ったことを、そのまま実践していればよろしい。でもね、近い将来、それらを一度全否定する時が来る…はずなんだけど、最近の若者にはそれが無いような気がするのです。これは危ない。だから僕が率先して、子供の前でルールを破ろうと。

しかし、最近のルール偏重の社会。東京だけなんでしょうか?

「マナーからルールへ」でおなじみの、千代田区の路上禁煙条例。杉並区でも、区内全域路上禁煙。確かに、昔の喫煙マナーは悪かった。しかし、だからと言って、誰も居ない細道でタバコを吸っても罰則対象になるというルールもどうなんだと。「ポイ捨て禁止」なら当たり前ですよ。けれども、あくまで禁煙条例なのですね。この手のルールの緩い関西の方が見たら、びっくりするのではないでしょうか?

電車内の飲食禁止もそう。もちろん、混んでいる電車では当たり前ですが、ガラガラの昼間の西武線などは、弁当でも食べればエエやん。夏はアイスクリームもオツなもんやで。こぼして車内を汚さなければね。えっ?匂いがダメ?でもそんなこと言ったら、あみ棚の"551蓬莱の豚まん"の匂いが強烈な南海電車の帰宅ラッシュなど、東京の方はどう思うのでしょう?

そのうち、「楽器などの大荷物はお控えください」なんて言われたりして。そしたら、仮に僕の存在が社会の迷惑だとしても、今と同じようにきっと毎日いろんな向きに頭を下げながら、僕はガツガツ生きて行く。それが芸人だと思いますから。

年をとるごとに、毎日そんな事を思うようになって。
学校でも、「ルールを守ろう」なんていうのがバカらしくなって。
そろそろ関西に帰ろうかしら…なんて思う日もあるのです。


---------- 追記 ----------
杉並区の条例は「区内全域:歩きたばことポイ捨て禁止」ということが分かりました。路上禁煙は、指定の地域だけでした。誤記をお詫びするとともに、訂正させて頂きます。

| | コメント (6)

2010年10月26日 (火)

月末ライブ2本のご案内

101026salad
いつもは、炒め物や揚げ物担当なのですが、たまにはサラダでも作ろうかと思いまして。
ただ、和風ドレッシングとレーズンは意外と合わなくて、アレンジャーとしてはやや傷心な夜でございます。今度は頑張ってチーズクリームドレッシングを作って合わせてみよう。

おかげさまでここのところ忙しく、昨日もアコースティックギターのレコーディングでした。今月はもう一本レコーディングがあります。まったく、この不景気にも関わらずわざわざ太田のギターを求めて頂けるのは、本当に嬉しい限りです。決して驕ることなく、これからも精進していこうと思います。

あ、でも、さほど上手くもならないでしょうから、過度な期待は禁物ですが(笑)。

さてそんな中、今月末に続けて2本、僕の大好きなボーカルライブがあります。なんだかんだ言っても、本業は「うたものギタリスト」ですからね。よろしければ、是非お越しくださいませ。決して、損はさせません。

----------------------------------------------------------
2010/10/30(土) 黒川美世@江田:有田陶芸倶楽部内レストラン「器楽」
Open17:00/Start18:00 予約\900/当日\1,000

おなじみ、黒川美世さんの深い歌と太田のガットギターの一本勝負です。
イベント形式なので、お財布にもやさしいお値段設定。
どうぞ、お気軽にお越しくださいませ。

----------------------------------------------------------
2010/10/31(日) 米澤粋夏@代官山:NOMAD
Open17:30/Start18:00 前売\2,000/当日\2,500
ご予約はこちらのフォームから

タケイタケル氏の「土の匂い」イベントに、おなじみ米澤粋夏さんと出演
いたします。圧倒的なボーカルとガットギターの一本勝負。
何と、先着15名には季節のフルーツプレゼントという企画もあり。お時間
ある方は、是非是非お早めにお越しくださいませ!

----------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2010年10月25日 (月)

バランス感覚

101024greco
オオフジツボ@大塚:GRECOにご来場のみなさま、ありがとうございました。
いつもながら盛況で、楽しく演奏させていただきました。

実は、入り時間よりも随分早く着いてしまったので、久々に大塚北口界隈を散歩しておりました。
101024toden
味わい深いですねぇ。
山の手と下町と歓楽街が、ものすごく近いところで混在している。絶妙のバランス感覚ですね。

| | コメント (0)

2010年10月24日 (日)

あいかわらず運送業

101024kizai
ギター3本+アンプ+エフェクター付き。
電車移動のギタリストの仕事の大半は、運送業です。ライブ現場近くの駅にて、僕の仕事を初めてするローディー君と待ち合わせ。
「えっ!?これ全部運んで来たんですか?」
「そうだよん。ここからは、君がアンプとギター1本運んでね。」
「階段…ありますよね…。」
「それがどうした!」
とか何とか言っている間に、ライブ会場へ。

101024tsukimiru
マークアキクサ ワンマンショー!
おかげさまで大盛況でした。ご来場のみなさま、ありがとうございました!

さて、ライブ終了後は、また代々木ワンダーステーションまで運送業。

101024motohashi
ドラムの本橋君はすでにスタンバイ完了です。
そうだ、ドラマーもほとんど運送業ですな。

101024guitar
年末公開、「劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来」のレコーディング。およそ子供向け映画とは思えないような、超ヘビーな曲達(笑)には、ソリッドボディーのストラトが似合います。音楽制作は、おなじみプロキオン・スタジオ光田康典さんと亀岡夏海さん。いつもながら、刺激的なオーケストラアレンジに耳を奪われます。

101024amp
アンプはもちろん、自慢のJC77改
爆音ですごく良い音のする、レコーディング向けアンプです。このアンプにSM57を立てて録ってもらう音は、ああこれぞ"うたものギタリスト!"という感じ。インストですけどね(笑)。

さて、本日10/24(日)は、
---------------------------------------
オオフジツボワンマンライブ@大塚GRECO
18:30開場/19:30開演 \3,000
---------------------------------------
みなさまのご来場をお待ちしております!

| | コメント (0)

2010年10月23日 (土)

企業秘密

101023ag
かれこれ25年も一緒に居る、僕のアコースティックギター(S.Yairi YD-504)。
ライブでの音の秘密は、取り付けているピックアップにあります。Fishman社のRare Earth Blendという製品。マグネティックピックアップとコンデンサーマイクをブレンドして出力します。多少高くても良いから、楽器を改造しないでライブで安定して良い音が出せるピックアップが欲しい…という方にはピッタリ。高いけど。

101023guitarman
こちらは20年一緒に居るストラト(Guitarman 特注モデル)。
ストラト使いの方は、だんだん削れてくるブリッジサドルで弦を切ったりすると思います。そこで、10年前から愛用しているのが、樹脂サドル。若干音は丸くなりますが、その安定性たるや快適です。メーカーや型番など忘れましたが、この黒いサドルは大手楽器屋で取り扱っていると思います。\4,000くらい。

101023tokai
こちらは4年ほど一緒に居るセミアコ(Tokai ES-130)。
セミアコの電気系はメンテナンスしにくいので、長寿命の部品に替えています。ボリュームポットは、東京コスモス電機RV24YN。密閉型で圧倒的な信頼性なので、10年はメンテナンスフリーです。接触不良が発生しやすいスイッチは、スイッチクラフト社のもの。日本の技術屋としてはこのスイッチだけ海外パーツで非常に悔しいのですが、信頼性が全く違います。頑張れ!日本の部品屋さん!

さて、本日から2日連続でライブです。
よろしければ!

-----------------------------------------------------
2010/10/23(土)
マークアキクサワンマンライブ@南青山:月見ル君想フ
開場12:00/開演12:45 予約\3,800/当日\4,300
-----------------------------------------------------
2010/10/24(日)
オオフジツボワンマンライブ@大塚:GRECO
開場18:30/開演19:30 \3,000
-----------------------------------------------------

| | コメント (0)

2010年10月21日 (木)

派遣さんの思い出

101020yakisoba

会社員時代、僕がお世話になった一般職の派遣さん達は、昼休み、いつも休憩所に集まってカップラーメンをすすっていた。あ、愛妻弁当の方も多かったかも知れない。一見なごやかなその光景は、間違いなく、僕ら正社員との圧倒的な格差を映しだしていた。

僕の隣りの席だった技術派遣の人は、僕より少し若かった。冒頓として無口だったが、そのスキルは比較的高かった。
音楽の仕事がいよいよ忙しくなり、なかなか結果が伴わなくなってきた僕よりも、きっと会社への貢献度は高かっただろう。それでも、僕は最後まで会社から手厚い待遇を受け、彼はおよそ僕より低い給与で働いていた。生まれてきた順番で、たまたま派遣という働き方しか選べなかった時代のせいにするにも、あまりに酷な話ではないか。

組織の中での大きな格差は、互いに気を遣いあい、時に意思疎通を難しくする。もっと怖いのは、その格差に慣れてしまうことだ。そうなると、強い正社員は既得権益にしがみつき、弱い非正規雇用側は、そんな正社員を妬むようになる。でも、まさに今の社会情勢は、それではないか。

連合が決めた来年の春闘方針。
「非正規労働者の待遇改善の強化」
あまりに遅すぎたけれど、やっとこの時代が来たか…と思う。みんな、そんなに給与が高くなくても良いから、不自然な格差を埋めることで、昔のように助け合いながら、もう少しノホホンと生きられる時代になればと願う。

えっ?今の僕ですか?
僕はフリーターだから(笑)、熾烈な格差の中でこそ、ノホホンとギターを弾いて生きて行きますよ。僕のギターによって、誰かの心のギスギスがノホホンに変わると信じて。


本当は、あと1年早く会社を辞めていたら…と思う。
そうすれば、明らかに落ちぶれて行く太田光宏は、居なかったのかも知れない。最後の1年は、我ながら無残だった。会社のお荷物にならないようにと焦れば焦るほど空回りして、結果も出せないしカラダも消耗した。僕が現場にこだわるあまり、優秀な後輩の出番も少なくしてしまったに違いない。ああ…それだけは、今も懺悔の気持ちでいっぱいだ。

| | コメント (2)

2010年10月18日 (月)

ロックギター

101018guitar

何年振りかにお会いする友人のライブを聴きに、渋谷センター街へ。
絶妙なコーラスワークとグルービーなラテンのリズム。そして何より、レスポール+ツインリバーブの音の良さにしびれ、久々にギター少年の時代に帰ったようでした。

もしかすると、近年の太田光宏はアコースティックギターのイメージが強すぎて、エレキギターを弾いている姿を思い浮かべる方は少ないかも知れません。でも、実は大好きなんですよね。ロックギター。

いつもレコーディングで活躍するのは、Guitarman(大阪南楽器)のストラトタイプと、MAXON(日伸音波製作所)のオーバードライブROD880。ライブでは自作オーバードライブを使いますが、レコーディングでは幅広いトーンが必要かも知れないので、市販品の真空管モノ。このオーバードライブ、マーシャルみたいな素直な音でおススメです。つなぐアンプは、以前改造して残留ノイズが少なくなったローランドのJC77

これで爆音出すと、しびれますよ~。

| | コメント (2)

2010年10月16日 (土)

吉祥寺と精神安定剤

101016kichijoji
クライアントからの激しいメール文面や、
友人ミュージシャンからの罵声まじりの電話。
ああ…そんな夢を見て、びっくりして朝起きる事が多いです。実は。

音楽をやっていて一番恐いなあと思うところは、出来上がりの良し悪しに、何の裏付けも無いところだと思います。僕の唯一の自己評価基準は、
「それが、自分が聴きたい音かどうか?」
という一点です。けれども実際には、日々、自分の感性を信じられる瞬間よりも信じられない瞬間の方が圧倒的に多いわけで、そうすると、ついつい情緒不安定になってきてしまう。

そんな時、
・狂ったようにギターを練習する。
・サイクリングに出かける。
・仲間としゃべりまくる。
・酒を飲む。
など、色々な薬はあるのですが、今日の薬はちょっと変わっていて、こんなやつ。

101016vivaldi
吉祥寺で買って来た室内楽のスコア。超有名なヴィヴァルディです。
自分のアレンジの中で、特に内声の横のつながり(要するにフレージング)がイマイチだなぁと感じる事も多くて。そこで、こういう古典を復習して寝れば、ちょっと勉強した気になって精神安定するかなと。(実は、ヴィヴァルディの「四季」だと、あまり参考にならんのだけども…)

なんて言い訳しながら、今日も酒飲んでるわけですが(笑)。
あんまりヒマじゃないんだけどねぇ…。

| | コメント (0)

ミッコちゃん

101016magazine
若い友人から、何故か「ギターマガジン」が届きました。
急にどうしたんだろう…と思いながら、ページをめくってみると、

101016mikko
あっ!載ってるやん!
俺より先に、売れてきたなぁ!(笑)

よーし!こうなったら、このオジサンも執筆しちゃうんだからね!リットーミュージックに原稿を売りこんじゃうんだから!

「ギタリストのための電子回路講座」
って(え?)。

何はともあれ、ミッコちゃん、おめでとうございます。

| | コメント (0)

またまたお芝居に出演します

10112223unit

遠く離れた、見知らぬ土地で暮らす君を
時折、思い出してしまう僕を
君は、笑いますか?

今年6月に公演させていただいた、演劇集団"UNIT"の舞台「ALISON」。おかげさまで多くの方からご好評をいただきまして、11月に再演させていただくことになりました。前回とは、役者とストーリーも少し違っており、また新鮮な感覚でご覧いただければと思います。切なく、いつまでも心に残る芝居です。

-----------------------------------------------------------
公演名:「ALISON」ver.B
公演日時(計3公演):
 2010/11/22(月) 19:40開場/20:00開演
 2010/11/23(火) 12:40開場/13:00開演
 2010/11/23(火) 16:40開場/17:00開演
会場:シアターシャイン(阿佐ヶ谷)
チケット:
 前売\3,000/当日\3,200
ご予約/お問い合わせ:
 UNITウェブサイトはこちらから
 メールご予約はこちらから
 もちろん、ライブ会場などで太田に直接でも構いません。
-----------------------------------------------------------

みなさまのご来場を、心よりお待ちしております。

| | コメント (0)

2010年10月12日 (火)

メイクアップ

101010bag
10月10日は、みとせのりこさんの朗読+ミニライブ「睡晶幻燈夜会」でした。
ご来場のみなさま、ありがとうございました。

久々のみとせさんの美声とギターと弘田さんのベース。交じり具合を確認しながら、楽しく演奏させていただきました。ああ、うたものギタリストで良かったと、再確認する瞬間です。

101010make
みとせさんだけでなく、作曲家兼ベースの弘田さんも今回はメイクアップ。とってもキュートなメイクさんだったので、一瞬太田もお願いしようかと思ったのですが、ご存じの通り僕はこんなに汗っかき。きっと1曲目で発汗されずに大変なことになると思ったので、ご遠慮させていただきました。

| | コメント (0)

2010年10月 8日 (金)

自律神経失調症

101002skytree
ああ、やっぱりこの季節なんですね。
澄みわたる秋空と、少し冷ややかな空気。
そして、金木犀の心地良い香り。

この季節は、どうしても情緒不安定。
メニエルの症状が出ないように、精一杯カラダを動かして、
何とか外気に適応させていくしかないですな。

と、昨日も自転車往復40km。

| | コメント (0)

2010年10月 7日 (木)

10月のライブ情報

----------------------------------------------------------
2010/10/10(日) みとせのりこ@浅草橋:パラボリカ・ビス
Open19:00/Start19:30 予約\2,500/当日\3,000

アルバム「カタン」制作以来、お久しぶりのみとせさんでございます。今回は、アルバム「ヨルガ」発売記念イベントの一環として、浅草橋のギャラリーにて、朗読とライブの夕べです。妖しげな世界と孤高のボーカル。是非お楽しみに。

----------------------------------------------------------
2010/10/23(土) マークアキクサ@南青山:月見ル君想フ
Open12:00/Start13:00 予約\3,800/当日\4,300

待望の、マークアキクサワンマンライブ(昼の部)です。
インディアンフルートの「大地の音」を、心行くまでご堪能ください。

----------------------------------------------------------
2010/10/24(日) オオフジツボ@大塚:GRECO
Open18:30/Start19:30 \3,000

毎度おなじみ、オオフジツボでございます。予約は要りません。ふらりとお越しくださいませ。GRECOは少しだけ道順がややこしいので、WEBで事前チェックを。

----------------------------------------------------------
2010/10/30(土) 黒川美世@江田:有田陶芸倶楽部内レストラン「器楽」
Open17:00/Start18:00 予約\900/当日\1,000

黒川美世さんのボーカルと俳句の集いです。お気軽にお越しくださいませ。

----------------------------------------------------------
2010/10/31(日) 米澤粋夏@代官山:NOMAD
Open17:30/Start18:00 前売\2,000/当日\2,500
ご予約はこちらのフォームから

タケイタケル氏の「土の匂い」イベントに、米澤粋夏さんと出演いたします。何と、先着15名には季節のフルーツプレゼントという企画。お早めにお越しくださいませ!
----------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2010年10月 6日 (水)

居酒屋「千秋」

101003senshu
かれこれ7年前くらいになるのでしょうか?
とある女性アーティストのプロモーションで、浅草のこのお店によく伺っておりました。

プロモーションのミニライブは20分くらいなのですが、その後もお客様に引き留められ、
「太田さん!この曲知ってる?」
「あ、分かりますよ。」
「じゃあ、弾いて!私歌うから。」
「はい!喜んで!」
と、歌無しの流し屋さん状態。懐かしいなぁ…。あの頃、一番プロ意識を鍛えられましたねぇ。

田原町で電車を降りて、国際通りのドトールコーヒーに入って衣装を着替えます。で、衣装のまま歩いて行くのも野暮だから、上にジャンパーかなんかを羽織って、国際通りと言問通りの交差点まで。ここまで来たら、"パッ"とジャンパーを脱いで、営業モードに切り替えです。
「こんばんは~!ごぶさたでございます~!」
と、満面の笑みで、暖簾をくぐらなきゃいけない。笑顔の重要さに気付いたのも、この頃でしたっけ。

今度は、営業時間に呑みに来てみようっと。
国際通りと言問通りの交差点近く。「千秋」です。

| | コメント (0)

2010年10月 5日 (火)

はあとのおと vol.3

101005heartnote
ちょっと早めの告知ですが、年明け1月8日(土)は、例年通り"南青山MANDALA"にてコンサートを行います。今回は、完全にアコースティックに振り切った構成にしようと企んでおります。太田光宏のソロコーナーも、40分ほど作ろうかなと。

詳細が固まってきましたら、また告知させていただきますね!
チラシ(pdfデーター)は、こちら

| | コメント (0)

2010年10月 4日 (月)

ネタ探し

ふと頬杖をつくと
少しだけ
君の香りがした

その香りだけで
ご飯3杯は行ける…

ちがーう!そんなん曲になれへん!
なかなか新曲のネタが思いつかず、悶絶する夜中。

| | コメント (0)

2010年10月 3日 (日)

630円の設備投資

101002kai1
池袋のスタジオのロビーで、おニューの爪切りで爪を切っていたら、

若者「お疲れさまです!」
太田「よう!お疲れさま…………???。」

      ---無言---

太田「…あのぅ、今、勢いで返事を返しちゃったけど、誰だっけ?」
若者「ああ、すみません…僕も、人違いでお声掛けしちゃって…。」
太田「ああ、なるほど(笑)。」
若者「ギターケース、一緒ですね。」
太田「ああ、イケベ楽器のやつね。これ、良いよね。」
若者「ええ、とても気に入っています。」

どこかのドラマのような、そんな微笑ましい日もあります。

101002kai2
さて、本題は爪切りです。ギタリストは爪が命。以前は、爪切りと爪やすりを別々に持ち歩いていたのですが、たまたま昨年のオオフジツボ北海道ツアーに持っていくのを忘れてしまい、たまたま空港で買った貝印の爪切り。これが絶品でして、切れ味といい、やすりの細かさといい、1本ですべてをまかなえる商品でした。

でも、それもどこかで無くしてしまい、とりあえず100均の爪切りを使っていたのですが、思った以上にストレスが溜まる(と言うより、正直なところ使えない…)ので、貝印のを買い直してしまいました。設備投資は630円なり。たったこれだけの投資で、さすが、絶対の信頼感です。

すごいなぁ。日本の職人って。

| | コメント (0)

2010年10月 1日 (金)

吉祥寺の一日

101001ashtray
何百回見ても、気分悪い顔つきの、吉祥寺駅前の灰皿達。
なあ?僕ら喫煙者って、そんなにはガラ悪いかい?
タバコ値上げの日やから、余計に気分悪いわ。
もう少し、デザイン何とかならんかったんかいな?

あ、でもよく見ると、ゲーム"SaGa2"の「先生」に似てますね。
ねっ、時田さん?あ、全然似てない?失礼しました。

101001hope
帰りに、久々の「野方ホープ」。満足です。

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »