« Pinky Piglets "MUSIC RIPPLE" | トップページ | ルミナスアーク3 アイズ »

2010年3月 4日 (木)

BOSS VF-1

100303vf1
7年ほど前に旧友から頂いた機材、BOSS VF-1(下)。
昨日手に入れた2台目、BOSS VF-1(上)。

素晴らしく万能なマルチエフェクターです。歪み系のエフェクトこそイマイチですが、それを外部のペダルエフェクターにしてしまえば、およそどんな要望にも答えられます。しかも、24bit A/Dと30bit演算の真面目な設計は、デジタルっぽくなくて素直に良い音です。また、(回路詳細は書きませんが)この会社の製品はアナログ部も真面目に設計されており、回路屋としても非常に好感が持てます。

しかし、さんざん使い込んだ結果、特にライブなどの過酷な条件(湿度/振動)のおかげで、各接点の接触不良などが出てきてしまいました。その都度、部品交換や回路改造をしながら使ってきました。また、エフェクトボードから出したり入れたりするのが非常にめんどうで、ライブリハーサルと制作仕事が同時進行しているような時は大変でした。

「せめて、エフェクトボード用(ライブ用)と据え置き用(レコーディング用)を分けたいなぁ。」

と思ってきたのがここ2年ほど。しかし、すでに生産終了のこの製品、なかなか中古市場でも出回っていません。やむなく、宅録用に他のメーカーの機材なども試してみましたが、音も造作も全然ダメだったりして…。

やっと昨日、中古を見つけて2台目を手に入れました。こちらを据え置き用(レコーディング用)にして、ライブ用は古いやつをエフェクトボードに貼り付けっぱなしにしよう。実は、古い方は回路変更をしてあるので、接触不良などが極力発生しないようになっているのです。面倒くさがりの僕のことですから、あと10年以上はこのまま使うんだろうなぁ…。

たまたま頂いた機材が、その後の僕のスタンダードになる。
これもまた、出会いですな。

|

« Pinky Piglets "MUSIC RIPPLE" | トップページ | ルミナスアーク3 アイズ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。