« パンク | トップページ | ひと休み »

2009年10月13日 (火)

立ち位置

081016studio1

「レコーディングエンジニアなんて、大した仕事じゃないんですよ。」

先日、とあるエンジニアさんと話していた時に言われました。
確かに、ある程度ちゃんとした知識があれば、誰でも録音出来る。だから僕ら編曲家だって、家で録音した音をそのままスタジオに持って行って、最終的に製品にまで残せるのです。

「ただ、たった一度きりの複数の音を、どう録音するか。いわゆるライブ録音。これだけなんですよ、本業のエンジニアの付加価値というのは。」

そうやって冷静に自分の立ち位置を判断されると、何だか恐れ入ってしまう。

僕なんか、このブログのタイトル「器用貧乏」という立ち位置が、自分を売る上で本当に正しいのかどうかさえ分からないのに…。

|

« パンク | トップページ | ひと休み »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。