« 女々しい | トップページ | 地の底に這う »

2009年10月22日 (木)

さわぎ

091022fumen

ほろ苦い過去に浸る余裕も無く、僕にはめずらしく実は大変な騒ぎになっております。

先日、とあるアーティストとこんな話で盛り上がりました。

「○○さんがサラブレッドならば、僕は水牛やな!」
「水牛ですか?(笑)」
「うん。花は無いけど、何でも器用に耕すよ~。」

何の音楽教育も受けず、この腕一本、たたきあげ。
まあ、今、丁寧に耕しておけば、あとは他のサラブレッドなミュージシャン達が、素晴らしく仕上げてくれるはずさ。

|

« 女々しい | トップページ | 地の底に這う »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。