« レコーディング→ライブ三昧 | トップページ | 謎だらけのスタジオ »

2008年10月15日 (水)

関西ツアー:大盛況のうちに終了!

081013hitsujigumo

先週金曜の"pesca voce"。そして3連休の"オオフジツボ"関西ツアーにご来場のみなさま、ありがとうございました!まるでオオフジツボのアルバム"空の鼓動"のようなひつじ雲の下、無事に帰京いたしました。

おかげさまでいずれのライブも大盛況で、楽しく盛り上がらせていただきました。わざわざ東京から追いかけてくれた方々や、関西のアイリッシュファン、また太田の地元の昔馴染みの皆さんなど、オオフジツボ初の関西ツアーながら満員のお客様に囲まれて演奏できたことを、本当に幸せに思います。ありがとうございます。

081011drekskip

1日目は京都"パーカーハウスロール"というライブハウスで、若手アイリッシュバンド"ドレクスキップ"さんとの共演。写真はリハーサル風景です。バイオリン/ビオラ/12弦ギター/パーカッションという豪華な編成で、中低域が充実した力強い音楽を聴かせてくれました。しかもイケメン揃い。うちのバンドの紅一点、藤野さんの目が輝いたことは言うまでもありません。

081013taiyounotou

そして2日目は、まずお昼に大阪万博公園の"ロハスフェスタ2008"に出演です。ご存じの通り、僕は大阪出身ですが、大阪万博の時はまだ小さすぎて記憶がありません。なので、"太陽の塔"も近くで見るのは初めて。

081013banpakustage

共演していただいたのは、大阪のフィドラーであるみどりさん率いる、"Midori with Friend"。僕のモットーとして「汗の飛び散る演奏」というのがあるのですが、みどりさんのバイオリンはまさにそんな表現がピッタリ。やや大きめにとるタイム感とともに、小さいカラダでたっぷりとした演奏を聴かせてくれました。いやぁ~惚れますねぇ。

081013fiddleclub

そして夜は、みどりさん達と共に、大阪は四ツ橋の"フィドル倶楽部"へ。ここでも満員のお客さまとともに、太田も汗の飛び散る演奏をさせていただきました。バイオリン壷井氏も、ここに来て超絶技巧ソロがあったりして、客席全体が異様な盛り上がりとなった夜でした。

081013midori

さて、関東のライブハウスではあまり無いのですが、ここは関西らしく、ライブが終わった後はその場で打ち上げ。もちろん、お客様も一緒です。いいですねぇ~このゆるい雰囲気。懐かしい。ミュージシャンもお客さんも同じ鍋の料理をつついて、記念写真でしばしのお別れです。

最後になりましたが、本当に多くの方のお力添えがあって今回のツアーが実現いたしました。この場をお借りしてお礼申し上げます。さあ、今度はどこに行きましょう?どこでも行きますよ~。呼んで下さいね!

|

« レコーディング→ライブ三昧 | トップページ | 謎だらけのスタジオ »

コメント

お疲れさまでした&素晴らしい演奏をありがとうございました。
両日とも充実した内容で、追っかけて良かったと心底思えるライブでした。
いつものホームグラウンド“音や金時”さんを離れたからか、共演の方々に刺激されたからか、これまでと雰囲気の違った演奏だったのも印象深かったです。壷井さんのソロも凄かったですね。
フィドル倶楽部での打ち上げは、ミュージシャンの方々のお話も楽しかったし、代表の米田さんのお話がとても面白かったです。
確かに関東でのライブではあまりないですよね…私も2〜3回くらいしか遭遇してませんし…

次は来週の土曜日ですね。当然またお邪魔しますので、よろしくです。

投稿: 大瀧 | 2008年10月15日 (水) 01時49分

一番上の空の写真、きれいですね。
左の障害物が残念・・・

て、こちらには初コメでした。

投稿: トール | 2008年10月16日 (木) 08時20分

大瀧さま
2日間、ありがとうございました。
最後のフィドル倶楽部は、お客様も僕らも肩の力が抜けた感じで良かったですね。普段のライブには無いものをいっぱい入れたライブでした。
あの打ち上げの雰囲気、またやりたいですね!

トールさま
左の障害物はクルマの窓の雨よけです。残念…
ものすごく美しい空でしたよ。

投稿: うたもの | 2008年10月16日 (木) 09時54分

この記事へのコメントは終了しました。

« レコーディング→ライブ三昧 | トップページ | 謎だらけのスタジオ »