« お座敷リペアー | トップページ | 夢の途中 »

2008年7月 5日 (土)

山手線の若い車掌さん

080704shinagawa

ボーカリスト松尾和美さんのサポートのため、品川ホテルパシフィックへ。天気が良かったこともあって、30階から見下ろす街は格別です。

ライブは今日も盛況で、気分良く帰りの山手線に乗ると、

「お待たせいたしました!この電車は新宿・池袋方面行きです!」
…えらい元気な車掌さんやなぁ…。

「夜も遅くなってまいりました。金曜の夜、皆様乗り過ごしには十分ご注意くださいませ!」
…へぇ~そんなコメント、山手線で聞いた事無いなぁ…。

「各車両には優先席が設けられておりますが、優先席以外でも、座席を必要とするお客様のために、皆様譲り合ってお掛けいただきますようお願いいたします。」
…なかなか粋なコメントを言う奴やなぁ…。

周りのお客さんも、「次はどんなコメントが来るのか?」と興味深々に。そしてついに!

「お待たせしました!池袋に到着です。埼京線赤羽行き最終への乗り換え時間は7分ございます!ゆっくり歩いていただいて間に合います。くれぐれも階段等でお急ぎになられませぬよう、お願いいたします!」

確かに、池袋駅の深夜はみんな乗り換えに全力疾走して危険なことになっているのです。僕らのように、はた迷惑な荷物を持っている人間には非常にありがたいコメントです。ちょっと過剰接客のような気もするけれど、なかなか若くて面白い車掌さんでした。きっとJR東日本の名物車掌になることでしょう。純粋な彼の思いが、大組織の中でつぶされぬよう、陰ながら祈っております。

|

« お座敷リペアー | トップページ | 夢の途中 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。