« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月28日 (月)

C414かC451か

080428studio

とあるレコーディングに、久々に神保町へ。
初めて訪れるスタジオは、1ブース+コントロールルームのみのコンパクトな作り。最近お世話になる新富町や江戸川橋の大規模なスタジオも、もちろんワクワクするんですが、こういうプライベートっぽいスタジオだと"制作している感"が濃厚で良いですね。そう、お仕事っぽくないんですよね。

エンジニアの方もギタリストで、おまけにアレンジャーの方もギター弾きで、はたまたプロデューサーはベース弾きで(笑)、結果としてすごくいい音で録っていただけました。実は僕、アコースティックギターを持ってブースに入った時に、AKGのC414B(写真左)がセッティングされていると、すごく安心するんですよ。それが、C451(写真右)が2本とかだと、ちょっと不安になるんですね。

080428mic

完全に好みの問題なのですが、僕にとって鉄弦のアコースティックギターの音は、モノラルでガッツリ来て欲しいのです。C451をステレオで立てた方がもちろん繊細ですが、オケと混ぜると存在感薄くなっちゃって…
レコーディング最中、ほんの少し深めのコンプレッションも、
「ああ、これぞポップスの音だ…」
と、ブースの中でニヤニヤしながら弾いておりました。

さてと、気分を変えて、これから宅録です。
えっ?変わらない???

| | コメント (0)

2008年4月27日 (日)

感動ライブと5月前半のスケジュール

080425nude1

さすがにここの所テンパっていて、日記更新が追いついていませんね。様々な日程がクビの皮一枚で何とかつながっている、最近のうたものギタリストです。いやぁ~ありがたいことです。

25日の夜は、pesca voceのライブ(公開レコーディング付き)でした。虎ノ門nudeも5月末で閉店が決まり、みんな最後の盛り上がりを味わおうと、連日詰めかけています。また、8アーティストが参加して現在制作中の"nude Live CD(仮)"のご予約もおかげさまで順調に伸びているようです。5月中旬発売で\2,000の予定です。こちらのご予約は、直接お店までどうぞ。

080425nude2

我々pesca voceは、書き下ろしの新曲をレコーディングさせていただきました。Vocalのmomoちゃんの素晴らしい歌詞がみんなの琴線に触れて、なんと最後のステージでは、お客さんみんなで涙と共に大合唱してくれました。もちろん、この感動的な3ステージ目のテイクを、CDに収めさせていただきます。初めてのお客様も結構いらっしゃったのですが、
「また来週も来るよ!」
とおっしゃってくれました。本当にここのお客様には頭が下がります。ありがとうございます。


さて、最近告知がもれていた近日のスケジュールを一挙にアップ!!

------------------------------------------------------------------
2008/05/01/(Thu) 重森光代とうたものギタリストwithとーる@虎ノ門 nude
Start 19:30頃の予定。チャージ\500。公開録音&ボーカルセッションDayです。

------------------------------------------------------------------
2008/05/03(Sat) すみれwith Skip Trip@昭島フォレストイン昭和館10F ラウンジ"DAKOTA"
Start 20:00/21:00/22:00 3ステージ入れ替えなし
ジャズコーラスグループ"Skip Trip"の久々のライブです。ホテル最上階でゆったりと。

------------------------------------------------------------------
2008/05/07(Wed) マーク アキクサ渋谷ダイニングバー千里
インディアンフルートのマーク アキクサさんのカジュアルスタイルのライブ。素朴な響きに
身を任せてみてください。

------------------------------------------------------------------
2008/05/09(Fri) 松尾和美品川ホテルパシフィック東京(30F)
Start 19:30/20:45/22:00 2ステージ入れ替えなし チャージ\2,100
歌謡曲といえば松尾和美さん。今月もやります。ホテル最上階での歌謡曲ナイト。お楽しみに!

------------------------------------------------------------------
2008/05/10(Sat) 伊藤賢治 Road to ゲームサウンドクリエーター@神戸電子専門学校ソニックホール
Start 13:00 入場無料
ゲーム音楽で有名な伊藤賢治さんと神戸に行きます。ライブとトーク(笑)をやります。
入場無料ですので、関西方面の方は是非この機会に!お申し込みはこちらから。

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

駅舎

080421shakujiikouen

鄙びた看板でしょ。

うちのご近所なのですが、西武池袋線の石神井公園駅です。実は、だいぶん前から改修工事が始まっています。立体交差にして安全面を高めるわけですね。もちろん素晴らしいことなのですが、一方でこの木造の駅舎がなくなるのも残念。それで、ちょっと写真など撮ってみました。

さだまさしさんの「駅舎」という曲があるのですが、この駅に降り立つたび、頭の片隅で鳴り響きます。まだ中学生だった僕のココロを捕らえて離さない歌でした。編曲は服部克久氏。エレキギターは今剛さん。ストリングスが風景を、ギターが心情をこれでもかと見せてくれます。最近流行の叙情系ポップスとは、やはり一線を画すものだと思います。

そして気が付くと、駅でひとり目を赤くする四十路手前の僕が居ます。

歳なのかなぁ…。練馬界隈を拠点にして早6年ほど。いろんな人と出会って別れて、そのたびに、遅ればせながら僕をだんだん大人にしてくれた街。人にも街にも、いっぱい恩返しをしないとなぁ…と常々思います。何かの必然たるご縁が、僕を含めみんなを救っているのだから。

| | コメント (0)

2008年4月19日 (土)

DTM機材の話など

080419midiman

最近は打ち込みの世界もUSB接続の機器が増え、あまり使われなっているかもしれないMIDIインターフェース。うちは古い音源やMIDIキーボードを使用するので、写真の"MIDIMAN(現M-AUDIO) MIDISPORT 4X4"は今でも現役です。
ただですねぇ、この類のものはPCとの相性があったり、ドライバーソフトの癖があったりとなかなか一筋縄ではいかないのも事実。で、このインターフェースは、以前のPCでも今のPCでも、起動時にたまにドライバーを認識しません(最新のドライバーですが)。きっとMacに強い会社だから、Windowsは…なんだろうなぁ…という素人の想像。ただこの会社のPCI直挿しタイプのオーディオインターフェースには、定評があります。

ちなみに、上にチラッと見える赤い機材は、Roland製のオーディオインターフェース"FA66"。さすがWindows系に長けた会社。ドライバーは安定しています。ただ、FirewireチップがNECの時は、MIDIインターフェースのタイミングがズレまくりました。あ、でもこれはNECのIEEE1394チップ仕様の問題。現在のPCのマザーボードに載っているTexasInstrumentsのチップでは問題無しです。実は去年、専門学校の教材用に入出力特性(矩形波応答)を解析してみたのですが…96kHzなどの高いサンプリングレートでは問題ないのですが、48kHzだと明らかにエリアシングが見られます。これは掛けられるコストの限界ですね。おそらく48kHz専用のアンチエリアシングフィルターを外付けすれば何の問題も無いでしょう。カタログスペックと実性能の狭間で揺れ動く、設計担当の苦悩が見えるようです。もちろん、それを知って使う分には音質的にも何の問題もありません。

今はもう、こういう問題にも慣れてしまったのでびっくりもしませんが、カモンからCubaseに移行した当初は、それはそれは参りました。

「えっ?MIDIがこんなに遅れちゃぁ、リアルタイム打ち込みでけへんやん!!」
「あれ?インターフェース認識しなくなったで!!!」
「うわぁ~生ギター弾いたらショートディレィやなぁ…(レイテンシー問題)。」

今まさにDTMを始めようとしている若い方々は、外付け機材がほとんど要らなくて敷居が低くなった反面、トラブルが起きた時にはPCというブラックボックスとの格闘になるので、大変だろうなぁと思います。僕らが順序を追って経験してきたことが、一気に来てしまうわけですからねぇ。

そんな春からの講義内容整理など(笑)。

| | コメント (0)

2008年4月17日 (木)

少し未来を楽にする光

080417pc

昨日はサーバーへの接続状況が悪かった…

いつの間にか、毎日大量のデーターをサーバー経由で納品する状況になっています。レコーディング現場でも編曲の時も、
「○○○というURLにwavファイルがあるので、まずはそれを拾ってもらって…」
という会話が当たり前になりました。気が付いたら、毎日何百メガバイトものデーターを転送しています。

でね、遅ればせながら「光接続」に変えようと(笑)。今のADSLだと、飯食ってコーヒー飲み終わったら、やっと100MBのファイル転送が終わっているという状況ですな。光だと、きっとコーヒー1杯程度でもう転送終了するのかな?それだとうれしいなぁ。

ハードディスクもそろそろ一杯。バックアップできなくなる前に外付けの500GBを2個ほど補充するかと。自宅使用だからUSB2.0の安いやつでいいや。あとは無停電電源(UPS)も一緒に買おう。設備投資は4万円程度かな?これでスタジオ兼オフィスのIT環境もほぼ完璧です。昨年末のHDDトラブル以来、地道に環境を固めて来ました。

でもさぁ、10年ほど前まではPC9801+カモンミュージックのMIDIシーケンサーで、十分仕事になっていたんだよなぁ。ITの進歩って、あまりにも急じゃないのかなぁ?
「ギタリストは、宅録も出来て当たり前。」
「編曲家は、ミックス/マスタリングまで出来て当たり前。」
という風潮は、僕のようなジェネリック音楽家…いや、ジェネラリストにとっては楽しいけれど、正直ちょっと疲れますねぇ。

| | コメント (0)

2008年4月16日 (水)

少し未来を照らすもの

080416light

もうずーっと前から異音を発していた自転車のライト(発電部のローラー)ですが、先日、ついに回らなくなりました。仕方が無いので、ホームセンターで新品を購入。定番の三洋電機製\980也。

以前に比べると、ライトを点けているのを忘れるくらいのペダルの軽さ。

ああ、もっと早く替えておけば良かった…。多分、もうすぐブレーキワイヤーが切れると思うので、こちらも早めに交換しておこうっと。20年物のチャリンコ。まだまだ老体にムチ打ってもらわないと。

| | コメント (0)

2008年4月14日 (月)

仕事終わりの一杯

080406benten

ひと仕事終わったので、先日いただいた良いお酒でも呑んでみるかと。

沁みますねぇ。わざとらしい程ではない華やかな香りと、大地のうまみ。
そういえば、バイオエネルギー用のトウモロコシ流行の中、世間では小麦などの様々なものが値上がりしたようですね。ふんぎりの悪い性格の僕は、ますます買い物が下手になるなぁ。

今となっては懐かしいですが、以前、もろもろの事情で非常に厳しい時代があって、年間365日中300日ほど「Shop99」のお世話になっていました。昼間職場で、
「しめ鯖もイカ刺も99円なんだよ!すごいよ!」
って自慢してたら、
「太田さん!絶対だめです!そんな危ないものばかり食べていたら!」
と、エンジニアの女の子にすごい剣幕で叱られました。その頃、正直その意味がいまいちピンと来なかったけど、その後ギョーザ事件などで彼女の論理が実証されることになったのは、周知の通りです。
でもさぁ、人間飢えるよりも、とりあえずおなかを満たしたほうが、やっぱりカラダに良いと思うんですよね。もちろん、クリエーターとして、本物の味もちゃんと知っているという前提でね。

あ、ちなみに先述の女の子は、その後低農薬素材を使った飲食店を開き、兵庫県の六甲の方で活躍しているようです。今度遊びに行ってみようっと。

| | コメント (0)

2008年4月11日 (金)

5月中旬発売予定

080410tranomon1

いつもお世話になっている虎ノ門nudeですが、いよいよ5月末日の閉店まであと2ヶ月を切りました。世にも珍しい、「都会ど真ん中のライブ屋台」の思い出を広く残そうということで、常連さんの旗振りの下、ライブアルバムのレコーディングが本日から始まりました。

ライブ録音と言っても、一応マルチマイクでCDクオリティーを保たなければなりません。そこで、普段いつも一緒にライブをさせてもらっているベースプレーヤーの山本氏にエンジニアを依頼しました。実は、彼はれっきとしたレコーディングエンジニアでもあるのです。で、今日は僕も勉強のため、アシスタントとしてちょっとだけお手伝いさせていただきました。何しろ、普段のアレンジ仕事ではギターしか録らないですからね。熱心な方はいろいろ新しいセッティングや機材を試すのでしょうが、このぐうたらギタリスト、一旦決めたマイキングと機材からここ3年ほど何ひとつ変えていないですから…(笑)。たまには外で勉強です。

さて、今夜の演者は、スミ☆アヤコさん(Vo)と川久保典彦さん(Pf)の"DX-Bomber"というユニット。雨の夜空に、ソウルフルな歌声と感情むき出しのピアノが冴え渡ります。素晴らしい。その感情のひとつひとつが、山本氏のYAMAHA AW4416に刻み込まれていきます。

080410toranomon2

ライブ終了後、山本氏をみんなで囲んでプレイバックを聴きながら、
「これ、ほんとにここで録った音なんですよねぇ?」
と、言い合いました。

いやぁ~、楽しみになってきましたねぇ。
5月発売のこのCD。虎ノ門nudeにて、ご予約受付中です。

| | コメント (0)

2008年4月 9日 (水)

Goooooogle

エドはるみさんではありません。

最近、グーグルで
「うたもの」
と入れると、関連検索欄に
「うたものギタリスト」
と出てくるようになったらしいです。
なかなか嬉しいことです。

今後、お願いだから、関連検索欄に
「けだものギタリスト」
とか、出ないよう祈るばかりです。

| | コメント (0)

2008年4月 8日 (火)

春のハイキング大会!

まあ、今回も参加者はワタクシ1名なのですが…。打ち合わせに阿佐ヶ谷へ。

先日は家から自転車で行ったのですが、昨日は雨が降りそうだったので普通に電車+バスで。さて、西武池袋線中村橋駅の新しくなった南口を出て、バス停に向かおうとすると、
「あれ?待ち合わせまであと40分もあるのかぁ…。うーん…運動するか。」
というわけで、健康のために4kmの道のりを歩くことに。40分で4km、ちょっと早足ではありますが、そのぐらいのスピードが脂肪燃焼には良いんだよね。

実は、数年前までは中村橋駅から徒歩5分のところに住んでおりました。非常に狭い自宅兼スタジオに寝泊りして、作編曲したり、ギターを弾いたり。生活そのものが音楽だった4年間でした。あの頃の自分自身のモチベーションと、様々な方との出会いが無ければ、今の僕は無かったと思います。いやぁ~良くも悪くも、ぶっ飛んでましたねぇ。

さて、中村橋駅から中杉通りを南下して15分くらい歩くと、西武新宿線鷺ノ宮駅にぶつかります。この駅前商店街の雰囲気が好きでねぇ。高円寺ほどではないんだけど、都会の下町。鉄筋コンクリートのマンションで自宅スタジオを構えようとすると、どうしても家賃が高いから、こういう所になかなか住めないんだけど、憧れますねぇ。

080407saginomiya
鷺宮商店街

で、さらに歩きます。開かずの踏み切りを待って渡って、また15分くらい歩くと、早稲田通りとぶつかります。ここの角に、まだ入ったことは無いんだけど、地元では有名な「いかわたばこ」があります。なんと常時500種類の銘柄を在庫しているマニアなお店。

080407ikawa
いかわたばこ

早稲田通りを越えると、このように杉並区特有の銀杏並木。桜もあるのですが、やっぱ銀杏のほうが多いかな。これから夏にかけて葉が生い茂り、壮大な銀杏のアーケードになります。

080407asagaya
中杉通り阿佐ヶ谷付近

というわけで、40分ギリギリで歩ききって阿佐ヶ谷駅に到着。
あ、Tシャツ1枚になったけど、汗だくです…。脂肪燃焼したかなぁ?

| | コメント (0)

2008年4月 6日 (日)

銀座NOW

080405ginza

という番組が、昔あったそうですねぇ。僕は関西だったので分かりませんが、そういえば関西にも「MBSナウ」という夕方の報道番組がありました。メインキャスターは、現大阪市長の平松さん。MBS(毎日放送)はTBS(東京放送)系の局なので、きっと銀座NOWの大阪版という発想だったんでしょうか。

東銀座でレッスンだった昨日、時間に余裕があったので、帰り道でしばし銀ブラ。いい響きですねぇ、「銀ブラ」。大阪では、「心ブラ」と言います。心斎橋筋をブラブラの略ね。決して、「難ブラ(難波)」や「梅ブラ(梅田)」とは言いませんので、ご注意を。写真は銀座四丁目の改修中の時計台。古き良き時代のにおいがします。

スターバックスで今日のコーヒーを買う。いつの間にかミルクが牛乳からメロディアンミニに変わってしまった。それは無いだろう…と思いつつ歩きながら、「古き良き時代」なんて思うようになってしまった自分を反省。いい感じに枯れて行くには早過ぎるし、かといって、昔のようにギラギラガツガツ行くには微妙に体がきつくなってきてしまった。

やっぱ一緒に歩く女の子ですよね?
最近ちょっと健全になり過ぎました…(笑)

| | コメント (0)

2008年4月 3日 (木)

ココロの休息日

080402asakusa1

散りゆく花を惜しむかのように、心惹かれて浅草へ。

080402asakusa3

1ヶ月ぶりくらいでしょうか?まるまる1日をお休みにさせて頂いて、のんびり羽根を伸ばしてきました。浅草といえば、数年前まではよく浅草寺近所の飲み屋さんで、女性アーティストのプロモーションがてら演奏させていただいておりましたですよ。ただ、途中からは必ずお客さんのカラオケのお供となり、通信カラオケに合わせての即興の「流し」となるのですが…(笑)。実はこれはなかなかハードですよ。イントロの数小節でキーを判断してカポタスト(ギターの移調ツール)を付け、歌が始まったらコードを予想してバッキング。歌の合い間にはオブリをすべてアドリブで入れるというものです。これで演歌の常套句を大分覚えましたねぇ。

080402asakusa2

こちらも、人間がくれるわずかな餌を目当てに目いっぱい羽根を伸ばしています。


さて、そんな4月前半のライブ2本。
****************************************************************
2008/04/03(木) 松尾和美 @品川ホテルパシフィック東京
(30Fラウンジ「ブルーパシフィック」)
Start 19:30/20:45/22:00 3ステージ入れ替えなし Charge \2,100

久々にご一緒する松尾和美さん。ご自身の曲もさることながら、往年の
ムード歌謡の名曲もカバーさせていただきます。お楽しみに!

****************************************************************
2008/04/04(Fri) 重森光代とうたものギタリスト@虎ノ門 nude
Start 20:00/20:45/21:30 2ステージ入れ替えなし Charge \500

こちらも、実は久々に2人だけのステージとなります。歌とギターだけと
いうシンプルな中で、いつもよりしっとりと楽しんでいただければと
思います。

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »