« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月30日 (日)

マイク選び

モノに執着が無いことで有名なワタクシですが、実は1年前から
「買わなきゃまずい」と思っていた録音用マイク。

でも現状機材でも何となく仕事になっていたので、結局ズルズルと
設備投資せずにおりました。しかし先日、アコースティックギターの
音源提供の際、自分のタッチが、音になりきっていない感じがした
ので、
「これはまずい」
やはり買おうと思い立ったのです。

とはいえ、マイクなんて選んだ経験も無いし。

そういえば、普段、アコースティックのレコーディングに呼ばれると、
80%位の確率でAKG C414が立てられます。だったらこれでいいか…
と軽く考えていたのですが、実はこれが予想以上に高いマイクであ
ることが判明。さらに、主にガットギターの時に立てられるAKG C451
も結構高いじゃない。あえなく、レコスタと同様の設備投資は断念。

さて、困りました。廉価なコンデンサーマイクは巷にあふれているけ
れど、選択肢が多すぎて訳分からない。電子工学科卒業の悪い癖
で、スペックシートとにらめっこしていると、もう頭痛くなってきてしま
って…おまけに今日、勉強のために中野の店までチャリンコ飛ばし
て行ったのに、定休日で惨敗。

・千葉の代理店のおすすめの売れ筋か
・中野の代理店の真空管式か
・国産大手の定番か

まだ悩み中でございます。どなたか、教えてくださいませ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月26日 (水)

うたものギタリスト ひとり会

レッスンの仕事から帰ったら、伊東四朗さんがドラマ出演されていました。
にじみ出るようなシリアスな芝居と笑いのセンス。若い頃からの憧れで、
将来はこんな渋いギタリストを目指したいものです。
そういえば僕のおんぼろ自転車は、伊東さんがCMをやっている「白子のり」
の懸賞で当たったものです。関係ないけど。

さて、数少ないファンの皆様、大変お待たせしております。
今年の私の公約であります、
「うたものギタリスト ひとり会」
の実現に向け、遅ればせながら日夜落語の勉強にいそしんでおります(笑)。
CDもご用意しようと考えており、新曲および再録音を試みております。
こちらも多くの皆様にお買い求め頂けるよう、内容も充実してまいります。

なにとぞ皆様、今しばらくお待ち頂けますよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

いつか共演したいひと

アコースティックの仕事を終えて帰ったら、葉加瀬太郎さんがテレビに出ていた。

この人の歌心にはいつも感服する。
正直、クライズラーをやっていた頃は、派手さだけが前面に出て、あまり何とも
思わなかったと思う。けれども、歌伴で弾く彼のオブリガートや間奏は、歌の持つ
心象風景を、壮絶なまでに描ききる。

いろんなことを反省しつつ
酒を飲みつつ
明日のライブを考えつつ

明日も、自分の聴きたい音を、弾いてきましょう。
決して、自分の弾きたい音ではなく。


でも、その前に洗濯だ…(@_@)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 6日 (木)

弾いて聴いて弾いて…

早足で足元ばかりを見ていると
青い空を見上げられないように
弾いて弾いて…を繰り返していると
聴くことを忘れてしまいそうになります

久しぶりに邦楽を色々聴いて思ったこと。
「ネオアコ」と呼ばれた時代から10年たって、
本当にアコースティックが定着したんだなと。

フォーク世代の僕らは、一時期、そのルーツをひた隠しにしてきた。
けれど、今はそれが違う花を咲かせて、新しい文化を創っている
ことに感激を覚えます。

なので、若者諸君。
これからは、おっちゃんの何気ないギターにも耳を傾けなさい。
ほらね。なかなか真似出来んやろ?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

水上の音楽

ダイエットのため腹筋→筋肉がついた→脂肪はまだ減らない→
結果としてウエストアップのうたものギタリストです。

荒川の船上で演奏させていただく機会に恵まれ、青空の下、
楽しいひとときを過ごさせていただきました。
船に乗って見ると、いまさらながら荒川って広いのね。波も結構
あって、譜面台が大暴走…(演奏自体は荒川ではなかったので
問題ありませんでしたが…)

何はともあれ、たくさんの沿道の方々と、私を呼んで頂いたオー
ケストラの皆さんに感謝。あ、スタッフの方々にもね。

釣り人が多かったけど、今の季節は何だろう?ちょっと成長した
ハゼかな?天ぷらにするとたまらないよね。あ、そろそろバーベ
キューシーズンだわね!また今年も食欲の秋だわね!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »