« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月29日 (金)

レコーディング

今日はレコーディングに行ってきました。

やっぱり宅録とは違って、エンジニアさんにお任せするレコーディングは、精神的に開いていて良いですねぇ。こういうところで、いわゆる「スタジオマジック」が起きるんだと思います。

さて、膨大なwavファイルを持って帰ってきてしまったので、これから場所を自宅スタジオに移して完成させなければ…

自宅スタジオといえば、現在、安定しないDAWの対応に追われる日々。結局、初めに中途半端なシステムで組んでしまったもんだから、ここに来て大改造中です。
明日、オーディオインターフェースをUSBの汎用品からFirewireのASIO2対応に入れ替えて、おそらく安定するはず。そして、何よりギターに強烈に影響するノイズ源=ブラウン管モニターを、液晶に替える予定です。これでやっとディストーションギターも、モニターをつけたままレコーディング可能に。

え?みんなあたりまえ?そうですよねぇ。
まあ、最低限の設備投資ということで。
いい機材といい音楽は関係ないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月14日 (木)

idol complete 2005 winter

やっと入手しました!シブスタDVD!
本日サンプル版を借りてきました。

グラビアアイドルたちの競演。そのバックに流れるギタープレイを
確認しようと、DVDプレーヤーに挿入しました。

いや正直なところね、僕、30歳未満の女の子は圏外なんですよ。
でもさすが、第一線で活躍されている、この人たちのオーラはス
ゴイね。思わず引き込まれて、ほぼ全部見てしまいました。

え?僕のギタープレイ?
まあまあじゃないでしょうか?(笑)


でもやっぱり、理想のタイプは友近さん。
友近さんのグラビア、早く出ないかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月11日 (月)

TUBE DRIVERが…

最近機材トラブル続きの、うたものギタリストです。

今日はイベントのリハ。東急のとある駅から商店街を徒歩10分。暑いぜ。

「おはようございま~す!暑いっすねぇ。」
「あ、太田さんおはようございます!もうセッティングしてもらっていいですよ。」
「分っかりましたぁ~。じゃあここのJC(ROLANDの定番AMP)借りますね~。」

通い慣れたスタジオ。使い慣れたアンプ。そして、いつもの機材。
何事も起こるわけが無いと思っていたら…

「あれ?TUBE DRIVER(詳細は"Equipments"ページ参照)に電源が入らない…」
「太田さん?どうかしました?」
「いやいや、大丈夫ですよ(笑)…」

フューズ飛びか?もしくは電源コードか?はたまた真空管割れ?…
自分で設計した機材だ。何が起こっても完全に修理できるが、しかしリハスタには
オシロスコープも半田コテもない…。どうしよう…

「あ!電源入った!」
「太田さん?今アンプが"ボンッ"て言いましたよ?大丈夫ですか?」
「大丈夫ですよぉ…想定の範囲内です(苦笑)。」

よかった…電源コードが断線していただけだった…
ということは、この角度じゃだめなのか…よっこいしょっと。この角度で固定しよう。

「それでは皆さん、よろしくお願いします!」
「よろしくお願いします!」

よかったぁ~間に合った~

というわけで、本番までに修理しなきゃぁ。


しかしこうやって、素晴らしいバンドマン達と一緒にリハスタ入って思うけど、楽器屋
は、やはり「音」ですね。もちろん音質ではなく、説得力という意味でのオトね。
バンドマン的にワクワクするイベントになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 6日 (水)

春の歌

「春のう~た~ 愛と希望より前にひびく~」

をBGMに夜の目白通りを自転車でかっ飛ばしてました。
別に聴きながら走っていたのではなくて、歌いながら(笑)。

友人の作編曲家の所に音源を届けたついでに、うまい酒を
ご馳走になって帰っていたところ、後方からバタバタと猛スピ
ードで追跡してくる自転車が…

「はい~すみません!」
「は?」
「防犯登録の確認をさせてください~」
「はぁ。いいですよ~。」

警察さんだ。寒いのに大変だねぇ。

「いや~古いねぇ。」
「でしょう?これ10年前に大阪から持ってきたんです。」
「そうですか~。これじゃーよく停められるでしょう?」

ん?これはまた話し込んでしまう流れだ。

「いやいや、そんなに夜走らないので。停められないっすよ。」
「そうですか。お、防犯登録は94年の埼玉だ。古いねぇ!」
「そうそう。3年前まで埼玉に居ましてね。」
「大阪では防犯登録はしなかったんですか?」
「ええ、これ「白子のり」の懸賞で当たった自転車なんです。」
「ほう!すごいですね。なるほど、それで登録しなかったのね。」

すっかり話し込んでいるうちに、やっと防犯登録の裏が取れた模様。

「いや~お時間を取らせました!お気をつけて!」
「はいはい。ご苦労様です。」
「あ、それと最後に…これは余計なおせっかいかもしれませんが…
もう少し自転車をかわいがって(掃除して)あげてくださいね。」
「はい、余計なお世話ですが、分かりました(笑)。」

なかなか機嫌の良いお巡りさんだ。

「春のう~た~ 愛と希望より前にひびく~」
すばらしいね。スピッツ。それだけで風景が広がりますよ。
テクニカルな話ですが、BメロとCサビの間のきっかけは、
やっぱブレイクに限る(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 4日 (月)

打ち込み奮闘記2004-2005

あー何から手を付けていいものやら…

僕の"cubaseVST/32"(DAWソフト)は2度も起動不能になりました。
なぜかインストールし直すと復活するんです。不思議です…
AMDのCPUと相性悪いのかな?それともASIO非対応のONKYOの
オーディオI/Fを使い続けていることがそもそも無茶なのか?
音はなかなか良いんだけどね…レイテンシー41msec(笑)。
モニター用の外部ミキサーが無いと、とても生録は不可能です…

それと、アコースティックギターをきちんとレコーディングするためには、
PCを静音化する必要があります。うーん。DIYしている時間が取れるか
どうか…
多分、HDDのかん高い音は、ケース内部に貼り物をすることで軽減される
はずです。問題はFANの風切り音とケースの振動。
いっそPCを玄関において、超長USBケーブルでI/Fするか…(笑)

ということで、やらなければいけないこと。

①cubaseVST/32の落ちる原因追求
②PCの静音化
③オーディオI/Fの整備

とはいえ、稼動し続けなければいけないので、どんどん後回しになっていく…
1度で良いから、「安定したシステム」で仕事がしたい…(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »