« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月31日 (木)

恥ずかしながら…

おおたです…

セブンイレブンの「アイワイバンク」。
ついさっきまで
「ワイワイバンク」と読んでました…

おおたです…

その「アイワイバンク」の「アイワイ」が
イトーヨーカドーの略だと、
どれだけの人知っていたでしょう…

おおたです…

「等々力」は誰が読んでも
「トートーリキ」でしょう…
笑われました…

おおたです…おおたです…おおたです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月29日 (火)

所沢駅にて

「ここで待ってたら池袋行き来ます?」

ん?品のいい関西のおばちゃん。

「ええ。もうすぐ来ますよー。」
「清瀬、停まりますやろか?」
「うん。各停ですから大丈夫。」
「ああ、そうですかぁ。よかった…」

んん?いかにもしゃべりたそうな口元…

「いやぁー、同じような駅がいっぱいあってねぇ、徳島の田舎育ちには、よう分かりぃしませんの。」

来たーっ!
やはり、話しかけられやすさNo.1うたものギタリスト。

「ここにも所沢と新所沢がありますやろ?」
「うんうん。」
「そんで今、川越行ってきたら、川越に川越市に本川越。」
「ほいほい。」
「さすがに新宿はひとつやろうと思ったんやけど、西武新宿やら新宿西口やら…」
「そうですなぁ(笑)。」

おばちゃん、東京みやげに、ええネタ仕入れたなぁ。

「あ、電車来ましたわ。乗りましょ乗りましょ。」

ん?それは僕のセリフだ。
しかもおばちゃん、ぴったり隣に座っちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

所沢駅にて(つづき)

「娘がね、部屋を借りる言うもんで付いてきたんやけどね。」
「ふんふん。」
「近くにKDDIの基地局がありますねん。大丈夫やろか?」
「ふーん。まあ距離にもよりますわなぁ。」
「100mくらい。それで私昨日ね「電磁波の恐怖」っていう本立ち読みしましてん。」
「ほうほう。」
「それによるとね、局の真下とかは大丈夫なんやて。それよりもちょっと離れた方があぶないらしいんですわ。」
「そうですなぁ。電波は横方向に出ますからなぁ。」
「そうそう!あんた詳しいのね!」

あー、ついに太ももポンと叩かれた!

「それでね、娘のアパートは2階建てやけん、大分高さの差がありますねん。」
「じゃあ大丈夫ですやん。」
「それが、反対側40mのところに中継局が…」
「いやいや、それより携帯電話から出る電磁波の方が問題でしょう。」
「あら、そうなん?」
「圧倒的に近いからねぇ。アンテナは伸ばして使うとかPHSにするとか…」
「アンテナ伸ばしたら安全なん?」
「引っ込めてるよりもね。」
「なんで?」
「あ、清瀬ですよ。」
「ああ!そしたらとにかく娘に「アンテナ伸ばせ」って言っとくわ。ありがとう!」
「お気をつけてー。」
「おおきにー。」
「はいよー。」


まあ、何と心配性でおしゃべりなおばちゃんやろ。
でも、そんな親心も、うつくしい。



---
ちなみにアンテナ伸ばすと、電波への変換効率が良くなって、アンテナ近傍でのロスが少なくなります。このため、多くの高周波エネルギーは電波として飛んで行き、携帯電話周辺(つまりアタマの周辺)にたまる(反射する)電磁波は少なくなります。
---

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月23日 (水)

す、す、すごい!

広瀬香美さん!
むちゃくちゃ歌うまくなってる!サポートしたい!!!

TV見ていて感動したので書いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月21日 (月)

ヤマメ祭り

1年ぶりに山梨県道志村に行ってきました!

いやー「ヤマメ祭り」ということもあって、道の駅には数えれない
くらいの人、車、そして猛烈な花粉(泣)。
沿道からは、暴走族の華やかな応援(爆音)もあり、なかなか
一筋縄ではいかないステージを楽しませていただきました(笑)。

僕は旅に出ると、風景よりも人を見るのが好きなのですが、
道志村のような山村に行くと、誰ひとりとして「ギラギラ」していない
ことに、心を抉られる気分です。

東京に出て12年。

いまだに、演奏に仕事にギラギラしている自分を反省。
本当の自分の音を見つけるまで、いっそ田舎で暮らそうかしら。
器用なだけじゃ出せない音がいっぱいあることも、よく知ってますから。

あ、もちろん東京までの足代は自分持ちですからぁ~。
引き続き使ってねぇ~!

って、それがギラギラしてるっちゅーねん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月12日 (土)

ささやかな夢のはなし

依頼人「あなたの音が必要なんです!」
おおた「いやいや…そんな…こちらこそ恐縮です…」
依頼人「いやいやいや…存分に個性を出していただきたく…」
おおた「ははぁ。ありがたき幸せー。で、楽器は?」
依頼人「エレクトリックでお願いします!」
おおた「ほー珍しい!あなたギターマニアですね!」
依頼人「David T. Walker 命です。」
おおた「それはうれしい!魔法のようなバッキングをしましょう。」

なーんていうやり取りをする夢を見ました。
お気楽だねぇ。
でも正夢と信じて精進しましょう。

実際にはね、

いつも笑顔でいること
時間に遅れないこと
チョット位は譜面が読めること

くらいが仕事を増やすコツですかね?
みなさん、どうですか???

あ、あとね、

一瞬のブレスの裏フレーズ

これが歌伴の個性だと思うんですよねぇ。
ソロなんて誰も聴いてない(笑)。
マゾ過ぎかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 7日 (月)

おばあちゃんの味

体調が優れないので
今夜はおかゆにしました。

と、洗い物をしていて
ふと気づいたことがあります。

飯釜を洗う前
ちょっと水を入れて
しゃもじでこそげて
茶碗へ注ぎ

これ、幼稚園の頃よく食べました。
うちのおばあちゃんの味なのです。
丁度おかゆに似た香りがして
なぜかうまいのです。

テフロンの釜になってから久しく味わっていませんが、
たぶん、今食べたらあまりうまくないのかもな?

そういえば「はったい粉(関東では麦こがし)」も
先日買ったらいまいちだったもんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 6日 (日)

春うらら

雪どけ間近の北の空を仰いでいたら…

むむっ???
抱え切れないほどのお仕事が舞い込んでくる予感…
これ重なるとやばいんじゃないの???

えーと、携帯洗面用具と、下着いっぱいと…
交通費削減のための高速バスの予約…
ん?ツアーじゃないの???

え?打ち込み???
じゃあ、睡眠不足でも大丈夫なように、
今のうちにカラダを鍛えておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 4日 (金)

かすれそうな細い轍でも
残し続けているからまた歩ける

それが本当かどうかなんて
演者が決めることでもない

一人歩きする
僕の音が語ればいい


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »