« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004年5月28日 (金)

曲納品で思ったこと

納得いく作品を納品した。
メディア化情報は、追って広報します。


30年前のビートルズが今も新鮮であるように
大切なのは、常にアーティスティックであること。
本気で音楽と向き合うこと。
本気で人間と向き合うこと。
音楽のクオリティーが全てであって
決して、機材やレコードの音質の問題ではない。

確かに音楽をやるには金がかかる
決して裕福ではない家庭に育った僕は
高価な楽器を嫌い
高価な機材を嫌い
先行投資を恥とし
道楽なやり方を嫌い
音楽学校に通うことを恥とし
独学でギターを覚え
独学で編曲を覚え
たたき上げで打ち込みを覚え
独学でレコーディングエンジニアリングも覚え
タダ同然の機材から音楽的なクオリティーを得ることに
執念を燃やしてきた。
それしか、方法も無かった。

しかし、時は2004年。
いま、僕の音源は、音楽と音質のクオリティーが合わない。
手持ちの20年前の音源をいじり倒しても
あと1歩、どうしても2004年の音質にならない。

そこで下記の通り、少し勝負の仕方を変えます。

========================= 記 ============================
うたものギタリストは、少しDAWおよび音源機材に投資します。
Pro-Tools他、標準的なスタジオシステムとファイルI/Fを可能にし、
作業効率と納品音質の飛躍的な向上を図ります。
6月中旬より新システムテスト稼動開始。7月初旬に本格稼動予定。

発注担当者各位:仕事をお待ちいたしております。
以上
=========================================================

蛇足ですが…

「いい機材でしょうもない音楽をやるくらいなら
オンボロ機材でいい音楽を作る方がはるかにいい
でも、いい機材でいい音楽が出来れば最高じゃないですか。」

というのは20年前のサンレコでの山下達郎さんのお言葉。
♪さよなら~夏の日~♪ の頃です。
で、現行の僕のシステムは、このときの山下達郎さんとほぼ同じ(笑)。

さすがに、時代を感じました。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月14日 (金)

自立

故郷の街でカッコいいカップルを祝福した。

互いに自立している二人は
見ていて気持ちがいい。

自立しているがゆえに譲れないことや
甘えきれないプライドや
その他もろもろが出てきたら
まわりに迷惑をかけながらでも
ぼちぼちと擦り合わせていけばいい
とオヤジくさいことを思った。


東京に帰って来た。

許さない街?

自律というバリアをかぶった人々が行き交う
山手線のホームには
喫煙コーナーも無い。

危機管理という名のもとに
西武線ホームのゴミ箱は
フタをされている。

隣人の火事のまきぞいはゴメンだと
言わんばかりの徹底ぶり。

「えらい、すんまへんなぁ。」
「まーまー、よろしいがな。」
「そない、怒らんでも。」
「さっぱりわやや。」

ですませるのは、
この街では「ゆるい」と言われそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 5日 (水)

項目追加(笑)

忘れてました。以下の5項目追加です。

⑪ステーキ、ホルモン焼き
⑫スタイル抜群の人、おデブちゃん
⑬大トロ、焼きサバ
⑭ガード堅い人、ついついやってしまう人
⑮紳士な人、酔っ払いオヤジ

以上、編曲中の気分転換でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 4日 (火)

ミュージシャン度チェック!

突然ですが、下記のうちあなたが好きなのは、左右どっち?

①オモテ通り、ウラ通り
②想い出の街、初対面の町
③高級食材、ジャンクフード
④カクテル、焼酎
⑤金持ちの人、貧乏な人
⑥たてまえの人、本能の人
⑦生きるのがうまい人、へたな人
⑧売れっ子ホステス、指名の少ない風俗嬢
⑨過去に泣く人、過去を笑う人
⑩ベンツ500、ライトバンの機材車

いかがでしたか?
以上、あなたのミュージシャン度チェックでした。
右側にマルが多いほど、ミュージシャン度UP!

うそうそ、僕の好きなものを右に持ってきただけです。
なんつっても大阪新今宮が僕の庭やったからね。
自身の汚れなくして音楽は語れない。


街は歩いてナンボ
店には入ってナンボ
人には出会ってナンボ
一緒に笑ってナンボ

笑いましょう笑われましょう
後ろ指さされながらも
刺されたときはそれもまた良し
君のおかげで楽しかったと
笑いながら死んでやる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »